2018.10.06 私の人生が変わった4つのステップ

 

こんばんは。
根葉です。

 

今日は、コンサルタント養成塾のグループ
コンサルティングでした。

お客さんとの接点のもち方、
セールスまでの流れ、

具体的なトーク
まで非常に参考になる
有意義な時間でした。

 

メルマガのスタンスについても
話があったので、

そのアドバイスも活かして今後も
書いていこうと思います。

 

 

私の人生のチェンジをご紹介 1回目は教師になる

 

 

 

 

 

 

 

■今日は、私のテーマでも
あるチェンジライフ(人生を変える)
ステップについて書きます!

 

さて、みなさんは今の人生に満足していますか?

 

自分の理想の人生に近づいていますか?

 

もし、今のままで人生が終わっても後悔はないですか?

 

■YESの人は、今日のブログは必要ないと思うので
ここで閉じていただいて大丈夫です(笑)

NOの人は、ぜひこのままお読みいただけたらと
思います。

 

 

私が38年間生きてきた知識と
経験からお伝えできればと思います。

 

■私は、人生が変わったチェンジがこれまで
2回あります。

① 半ニートの学生→0から小学校教師

20歳まで無気力・無関心・無感動でゲームばかり
して、人生から逃避していた学生時代。

そこから映画の影響で、生まれて初めて心の底から
感動する体験をし、21歳で生まれ変わりました。

大学4年で教員免許もない状況から教師を目指し、
3回目の教員採用試験で合格

 

このときの詳細については、こちらのメルマガに
書いてあります。
メルマガバックナンバー 4号

 

http://abaql.biz/brd/BackNumber.htm?acc=change-life-biz&bid=2&YM=201809&MID=4#4

これが1回目のチェンジです。

 

2回目のチェンジは、教師から塾経営

 

■ ② 小学校教師から塾起業へ

 

小学校教師を5年間やり終えてから、
だいぶ仕事の流れがわかり、子どもたち
との距離感もわかってきて、
教師としての力量も育ってきました。

 

そして、だんだんと力をつけていくと
同時にある感情が芽生えてきました。

 

もう教師の仕事は十分かな・・・

 

10年間の教師生活を全力でやってきての
結論です。

 

■退職した理由は2つです。

・やることが多岐にわたりすぎている
すべて中途半端になり、流すだけで精一杯。
教科指導、生徒指導、行事、保護者対応など。

・将来のキャリアに魅力なし
やはり公務員は、型にはめられているので、
変化しにくい環境。管理職も尊敬できず

 

■そして、2013年3月に退職し
塾起業の道へ。

学校教育から民間教育をやりたいと
思い、勉強を通して生徒たちの未来を
変えていきたいと思いました。

2013年の5月にチェンジ塾開校!

そしてコンサルタント事業も
開始した
現在に至るわけです。

 

 

■2つの経験を振り返ってもそうですし、
セミナーや本で学んで、
人生が変わる4つのステップは、

① 転機 (自分にとっての強い動機づけ)

② 思考・行動の変化

③ 環境を変え、関わる人も変わる

④ 試行錯誤を重ねる中で、人生が変わる

 

 

それでは、ブログをお読みいただき、

ありがとうございました。

あなたの人生を変えるきっかけになれば

幸いです。

 

(今日の人生を変える著名な名言)

「強いものや賢いものが生き残るわけではない、

変化に適応できたものが生き残る。」

チャールズ・ダーウィン(自然科学者)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です