2018.12.13 30日で人生を変える「続ける」習慣を読んで

 

昨日は、午前中はジムへ行って、
筋トレ&ストレッチ。

やはり意識的に体を動かさないと
なまりますね。

ついつい寒くなると
先送りしがちになるので、
しっかりと天引き精神で
いきます。

 

午後からは、保護者面談が2件。
学力が厳しいお子さんのご家庭は
親御さんもいろいろと頭も悩まして
います。

うまく協力してサポートしていければと
思います。

 

続けるためには技術が必要で、それは身につけられる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■先日の目標設定勉強会で、
習慣に関する本を20冊読むと
宣言しました。

月に4冊で、1週間に1冊のペースで
いきたいですね。

それで、早速読み進めている本が
こちらです。

 

30日で人生を変える
「続ける」習慣

古川 武士

https://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E7%B6%9A%E3%81%91%E3%82%8B%E3%80%8D%E7%BF%92%E6%85%A3-%E5%8F%A4%E5%B7%9D-%E6%AD%A6%E5%A3%AB/dp/4534047703/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1544684996&sr=8-1&keywords=%E7%B6%9A%E3%81%91%E3%82%8B%E7%BF%92%E6%85%A3

 

■とても読みやすく、習慣化のコンサルをしている
自分としてはいろいろと発見がありました。

今回は、その学びをシェアします。

 

習慣のポイントと習慣のレベル

 

■習慣は別に意思の強さとか、能力とか、
性格ではなく、技術だそうです。

習慣化が得意な人と、苦手な人のインタビューから
習慣化には2つのポイントがあるそうです。

① 習慣化のプロセス

習慣化が得意な人は、経験的に挫折しやすい
ポイントを知り、上手に乗り切っている。

② 継続のツボ(やる気のコツ)

継続力のある人は、自分のやる気をマネジメント
するコツを知っている。

逆に、習慣化が苦手な人は、この2つがまったく
できていないそうです。

 

■100日間プロジェクトのクライアント
さんが現在いるのですが、

その人はかなり続けることが苦手で、
私のサービスを受けてくださっています。

すでに1ヶ月を経過していますが、
順調にやるべきことを取り組まれて
います。

今のところ挫折なく継続中。

最初の1週間が山場でしたが、
それ以降は、飲み会や帰りが遅くなった
ときの対応を事前にしているので、
いい調子でやっています。

 

■1ヶ月経過してくると、その人の
生活リズムや挫折しやすいポイントが
見てくるので、その対応をしています。

そして、やる気のマネジメントとしては、
毎日の報告や励まし、事前アドバイスで
うまくモチベーションをサポート
しています。

まさにこの本に書いてある、習慣化のプロセスと
継続のツボをうまくおさえられてはいるかなと
思います。

 

■ 新しい発見としては、習慣にもレベルが
あるそうで、3つに分かれるそうです。

レベル1 行動習慣  期間1ヶ月
いわゆる勉強、日記、片付け、
家計簿などだそうです。

レベル2 身体習慣  期間3ヶ月
身体のリズムで、ダイエット、
運動、早起き、禁煙などです。

レベル3 思考習慣  期間6ヶ月
思考・性格に関わるもので、論理的思考力、
発想力、ポジティブ思考などだそうです。

 

難易度も思考習慣が一番難しいらしく、
期間も長くかかるそうです。

いい勉強になりました。

 

それでは、ブログをお読みいただき、

ありがとうございました。

あなたの人生を変えるきっかけになれば

幸いです。

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

「人は習慣によってつくられる

優れた結果は、一時的な行動ではなく

習慣からうまれる 」

 

アリストテレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です