2019.1.13 自分から練習時間を積み重ねていますか

昨日は、夜の8時半からコンサル仲間の

鈴木さんとコンサル練習をしました。

 

あっという間に2時間ぐらい経っていて、

お互いに抱えている悩みにアプローチを

していきました。

 

おかげさまで自分を客観的に見ることが

できて、かなりスッキリとしました。

 

とてもありがたいです。

鈴木さん、ありがとうございました。

 

お互いに素晴らしい一年にしましょう!

 

10000時間が一流になる目安

 

 

 

 

 

 

■よく何かの分野で一流になるには、

10000時間をかけてやる必要が

あると言われます。

 

10000時間というと、

1日8時間だと、1250日。

 

だいたい週休2日で祝日も

休みとすると、250日。

 

1250➗250=5

 

約5年かかるわけです。

 

 

もちろんしっかりと意識を持って、

取り組まないと効果は少ないと

思いますが、

それぐらい必要なわけです。

 

 

■そう考えた時に自分の人生を

振り返ってみました。

 

教師は10年、塾経営5年半、

そして、昨年から始めたコンサル事業。

 

教師は、10年やっているので、

十分に10000時間どころか30000時間

ぐらいはいっているかなと思います。

 

1日12時間は働いていましたし、結構

土曜も仕事していましたから。

 

塾もあまり土、日関係ないですし、

軽く15000時間は超えていますね。

 

日々、コンサル経験積んでいます

 

■そして、コンサル事業はまだまだ

10000時間には遠いですが、

意識的に時間を取るように

しています。

 

自分がコンサルをするだけでなく、

メンターのコンサルを受けて

学んでいますし、セミナーや

勉強会もやっています。

 

そして、読書ですね。

今年は、月に10冊。

年間120冊は読むと宣言したので

やりますよ。

そして、昨日のコンサル練習

ですね。

 

これもそうですが、

自分でやろうと思わないと

できるものではないです。

 

 

■自分がどのレベルを目指すかにも

よりますが、

やはり練習量は成果に比例すると

思います。

 

どれだけ日頃から自分が取り組んで

いる分野で練習をしているのか、

 

時間やお金を投資しているのか、

 

それによってやはり成長度合いは

全く違うと思います。

 

 

明日は、午前中にクライアントさんの

コンサルがあるので、

しっかりと頑張っていきたいと

思います。

 

 

それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

 

「あなた方は進歩し続けない限りは

 

退歩していることになるのです。

 

目的を高く掲げなさい」

 

 

ナイチンゲール

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です