2019.1.23 人と一緒にやれば習慣化しやすいですよ

昨日はの午前中は、先日の日曜日の30kmランの

疲労をぬくために、

 

ゆったりとジョギングをしました。

思ったよりも筋肉痛がひどくなくて

安心しました。

 

それから塾の事務仕事をやりました。

やることを整理して取り組んでいきます。

 

 

書く習慣をグループでスタートしました!

 

 

 

 

 

 

 

■今月から習慣化コンサルタントで

有名な古川さんの習慣化コーチ養成講座に

通って、学んでいます。

 

 

約25名参加者の方がいらっしゃって、

前向きで向上心の高い人が多いです。

 

早速、先週に講座があり、参加者の人たちと

交流してとても良い場になっています。

 

 

そして、その講座の参加者のメンバーと

一緒に一つの習慣について活動しようと

いうことになりました。

 

やっぱり人間は一人だと習慣化するのって

難しいですからねー!

 

私だけですかね???(苦笑)

 

 

 

■私は、「書く習慣」という

形で、毎日本を読んでの学びを

記録しています。

 

もちろん、このメルマガは毎日必須

でやっていきます。

 

読書もやると決めないと、すぐに先延ばし

して、積読になってしまいますから。

 

非常にありがたい環境をメンバーの方に

作っていただきました。

 

 

もちろん、一人で自分のペースで

やれる人はいいと思います。

 

 

自分一人よりも人と一緒にやるメリットは大きいです

 

■でも、内容によっては自分で

やるよりもたくさんのメリットが

あると思うわけです。

 

 

(人と一緒にやるメリット)

 

・相手の頑張りからエネルギーをもらえる

 

・相手がいるからやらないとまずいなあと

 いう気持ちになれる(良い意味での負荷)

 

・時にフィードバックをいただけることが

 あるので、学びになるし、嬉しい

 

・相手のことを知る機会になるし、

 ご縁も深まる

 

・一人よりも活気が生まれ、意欲がわく

 

 

こんな感じで、かなりメリットは

大きいと思います。

 

 

ただ、あまりにも負荷が大きすぎる場だと

しんどいので、それは今の自分の状況

にあわせて調整は必要だと思います。

 

 

 

■そして、古川さんの著書の

「30日で人生を変える続ける習慣」によると、

習慣化には大きく分けて以下の3つの段階が

あるそうです。

 

・反発期(1日~7日)

・不安定期(8日~21日)

・倦怠期(22日~30日)

 

最初の反発期を超えられないことがかなり

多いんだそう。なんと42%!

俗に言う三日坊主ですね。

 

まずは、今日で3日目なので、しっかりと

気持ちを引き締めて、

コツコツ続けて習慣化して

いこうと思います。

 

 

一緒に活動してくれている仲間に

感謝ですね。

 

 

 

それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

「チームを作ったり、コンビで何かやるときは、

 

遠慮したり、内にこもらず、

 

面白くぶつかりあうことが大事だね。

 

ぶつかりあうことが面白いと思って

 

お互いをぶつけあう。

 

そうすれば、逆に生きてくる」

 

 

 

岡本太郎 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です