2019.1.28 完璧主義にとらわれないようにふと立ち止まることが重要

昨日は、朝10時に久しぶりに 
ヤフーロッジへ行って、 

新年度の学習塾の集客のチラシについて 
考えていました。 

3年ぐらい同じ文言をほとんど 
使用していたので、 

今回は、しっかりと自分の塾の価値を 
言語化しようと決めました。 

 

3時間ほど過去のチラシ、 
これまでの実績を書き出し、 

競合と差別化できることは 
何かを考え、いい感じで 
言葉が浮かんできました。 

新しいチラシができるのが 
楽しみです。 

 

無理に終わらせようとして意地になった末路・・・

 

 

 

 

 

 

■今日は、午後からコンサルタント養成塾の 
グループコンサルがあったので、 

それまでに片付けたい事務作業を午前中から 
やっていました。 

途中にPCのトラブルがあり、 
予想以上に時間をとられてしまいました。 

 

しかし、この午前中になんとか終わらせようと 
こだわってしまい、 

いつの間にか家を出る時間ギリギリに 
なってしまいました。 

そのせいで、お昼も満足に食べられず、 
結果的に時間に追われてしまいました。 

まさにやってしまったという 
感じです(苦笑) 

 

 

■別に今日絶対に終わらせなければ 
ならなかったわけではなかったんですよね。 

PCトラブルがあった時点で、 
しっかりと残り時間を計算して 
取り組めば良かったのに・・・ 

まさに今日終わらせるという完璧主義に 
はまってしまったわけです。 

「この午前中に必ず終わらせるぞ」 

と意気込みすぎました。 

でも、それが分かったので、今日の出来事は 
非常にいい経験になりました。 

 

 

完璧主義ではなく、最善主義

 

 

■今、ちょうど完璧主義になりやすい人 
向けの本を読んでいます。 

 

「2割に集中して結果を出す習慣術」   

  
古川武士 

 

この本で私が一番響いた言葉は、 

仕事の本質を見極めて、成果の出るポイントに 
全力投球して、それ以外は手を抜く。 

つまり、完璧主義ではなく、目的や本質を見極めて、 
最善主義で取り組むことが大事と書かれていました。 

 

まさに今日の自分の出来事にとって 
生かすべきことだと感じました。 

 

 

 

■実際に自分にそのようなことが起こると 
その大切さがよくわかりますね。 

今日すべきだったことは、 
事前に時間配分を書き出し、 

その中で優先すべきことを絞って 
やるべきでした。 

「何が優先なのか、 

今やるべきものは?」 

 

日々、自分に問いかけたいと思いました。 

 

みなさんにとって、今やるべき一番のことは 
何ですか??? 

 

それでは、今日もブログをお読みいただき、 

ありがとうございました。 

あなたの人生を変えるきっかけになれば 

幸いです。 

 

明日も宜しくお願いいたします。 

 

(今日の人生を変える著名な名言) 

 

「キュウリを植えたらキュウリと別の物が 

できると思うな。人は自分の植えたものを 

収穫するのである」 

 

二宮 尊徳 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です