2019.2.06 きっかけを定期的に作ることをおすすめします

昨日は、体調は回復してきましたが、

まだおとなしくしております。

 

だいぶ運動から間が空いてしまい

ましたが、こういう時期もある

ので、特に無理をせずに

いきたいと思います。

 

 

こういうときこそ知的な

活動ですよね。

やりたいこともたまっているので、

うまく整理していきます。

 

 

禁煙に成功したクライアントさん

 

 

 

 

 

■今日は、現在サポートしている

クライアントさんの話をします。

 

 

私のサービスの100日間プロジェクト

で、11月半ばからサポートをしています。

 

100日間プロジェクトについては

こちら

 

https://change-life.world/100days-project/

 

 

毎日、報告をしてもらっているので、

私自身も記録する習慣になって

いますし、

 

私自身も自分への戒めにもなっています。

 

 

 

■このクライアントさんのKさんは、

コンサル当初、悪い生活習慣ばかりで

停滞しておりました。

 

喫煙もしておりましたので、

まずはタバコをやめることから

スタートしました。

 

1日に1箱(20本)ぐらい吸っていたので、

いきなり禁煙はきついと思い、

減煙からスタートしました。

 

1日、6本です。

 

最初の1週間ぐらいは良かったですが、

そのあとはできたり、できなかったり。

 

 

このままだとダメなので、

違う手を打ちました。

 

 

■禁煙経験がある人なら知っている人も

 

多い本の禁煙セラピーという本です。

 

読めば禁煙できるというものらしく

私も読んでみましたが、

 

いい勉強になりますね。

 

 

Kさんもすでに読んだことはあるそうですが、

改めて読んでもらい、

決意を固めてチャレンジしてもらいました。

 

 

すると、禁煙が見事に成功。

 

12月14日から禁煙をしており、

すでに50日を経過しております。

 

 

きっかけを定期的に作ることが大事

 

■以前、読んだことがあったとしても

きっかけがあればうまくいく

チャンスがあるわけです。

 

 

いつもうまくいくとは限りませんが、

その可能性はあるわけです。

 

 

でも、一人ではなかなかきっかけって

作ることができませんよね。

 

 

だからこそ新しい場所に行ってみたりとか

 

新しいコミュニティに所属してみたりとか、

 

勉強会やセミナーに参加したりとか、

 

友人と久しぶりに会ってみたりとか、

 

そういう機会がとても大切だなあと

 

思いました。

 

 

 

そして、そのようなきっかけが生まれる

機会をどれだけ意図的に作っているかが

ポイントだと思います。

 

 

私は、毎月朝会に参加していますし、

先月から新しく習慣化コーチ養成

講座にも通っています。

 

 

この場でもたくさんの刺激をいただいて

います。

 

 

クライアントのKさんの行動を振り返り

ながら、きっかけの大切さを

改めて実感しました。

 

 

Kさん、くれぐれもふとしたきっかけで

喫煙しないように笑

 

 

 

それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

「禁煙とはまさに生涯にわたる

 

長距離マラソンです。

 

それは自分自身との戦いで、

 

自分という敵に勝たなければ

 

栄光は手に入らないものです」

 

 

マラソン ビギラ選手

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です