2019.3.21 やる気がない時は思い切って寝てみる

(昨日の活動)

 

朝、映画の「グリーンブック」が 
どうしても観たくなり、 
11時半からの回を観てきました。 

 

実話の映画で、当時の黒人 
差別の問題がこれほどまでとは 
驚きました。 

 

二人の関係がどんどん深く 
繋がっていくのが 
観ていてとても幸せな気分になりました。 

 

やっぱり映画はいいですね! 

 

 

とことん気分転換のおすすめ

 

 

 

 

 

 

 

■今日のブログは、あえて 
とことんリフレッシュすること 
について書きます。 

おそらく私のブログ読者の方は、 

 

「頑張り過ぎ」 

 

「予定を入れ過ぎ」 

 

「成長欲が高い」 

 

人が多いと思います。 

 

 

平日は、仕事をバリバリとやり、 
仕事以外の時間は読書や 
運動、ブログやメルマガを 
書いたり、 

 

空いている時間があれば 
セミナーや勉強会などに参加し、 
自己研鑽に励んでいると思います。 

 

逆に、ダラダラが好きな人、 
平凡な生活でいい人は 
きっと私のブログは読まないと 
思います。 

 

だってそんなに頑張っているのが 
理解できないと思いますから。 

 

 

寝ることで次のパフォーマンスが上がる

 

 

■そこで、最近リフレッシュが 
足りないなあと思い、 

 

午前中にあえてとことん 
寝てみることにしました笑 

 

これは、先月に体調崩した時に 
ふと思ったんですよね。 

とことん寝ると、めちゃくちゃ 
デトックスされます。 

あの時は、体調不良だったので 
寝るしかなかったのですが。 

火曜日の朝にがっつり寝たら 
なんかすっと楽になりました。

 

 

やっぱり一番のリフレッシュ効果は 
睡眠かもしれません。 

 

寝るってなんか勿体ないって 
思う人が多いと思いますが、 
寝ることによってパフォーマンスが 
最大化するので効果は大きいと思います。 

 

寝る子は育つと言いますし、 
寝ることによって脳もしっかりと 
休まり、次への行動のパワーが 
わいてきます。 

 

 

■よくメリハリという言葉ありますが、 

すごいパフォーマンスを上げるには、 
すごいリフレッシュが必要なわけです。 

 

人によっては、ご褒美にめちゃ美味しい 
物を食べたり、旅行へ行って気分転換 
したり、 

 

自分のパフォーマンスが上がる方法を 
活用していると思います。 

 

今回は、あえて睡眠をがっつり取る方法が 
非常に効果的だったので、 
おすすめしたいと思います。 

ただし、寝坊や遅刻はまずいですよ笑 

 

朝に予定がない時にやってみても 
いいかもしれません。 

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、 

ありがとうございました。 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば 

幸いです。 

 

明日も宜しくお願いいたします。 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言) 

 

「脳というのは、皆さんが思っているよりも 

ずっと働きもので、休息のために眠るのではなく、 

昼間とは違った働きをするために睡眠という 

活動へシフトチェンジしているのです。 

つまり、睡眠とは脳にとってアクティブな 

時間であるということを認識してください」 

 

茂木 健一郎 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です