2019.3.24 なぜ、それをやっているのかの理由が人を惹きつける

(昨日の活動) 

 

午前中は塾の事務仕事。 

生徒が新しく入れ替わる時期なので 
色々とやることがありますが、 
これからが楽しみです。 

午後からは、映画を観に 
行きました。 

夜は、塾経営仲間の方達と 
飲み会。 

久しぶりに結構飲みました。 

 

 

映画「マスカレード・ホテル」を見て気づいたこと

 

 

 

 

 

 

 

 

■今日のブログネタは映画です。 

 

昨日、映画を観たのですが、 
久しぶりに大ヒットでした。 

 

正直、グリーンブックよりも 
私は高評価でした。 

 

何を観たかというと、 

東野圭吾原作の大ベストセラーの 
小説の実写化した映画、 

「マスカレード・ホテル」です。 

 

個人的にキムタクと長澤まさみが 
好きなので、 

 

その影響もかなりあると思いますが(笑) 

 

 

 

■どこに惹きつけられたかというと、 

仕事に対する熱意や情熱です。 

 

 

キムタク演じる検事、 
長澤まさみ演じるホテルマン 

 

それぞれがお互いの仕事にこだわりを 
持っていて、 

 

ある意味で本気で勝負しあっている 
ところがとても魅力的でした。 

 

そして、対立を重ねながらも 
お互いを認め合っていく。 

 

大丈夫です! 

特にネタバレはしません(笑) 

 

 

あなたはなぜこの仕事をしているのか

 

 

■そして、お互いになぜその仕事をしている 
のかの原点の話になった時に 

グッとくるものがありました。 

 

・そもそも何がきっかけでこの仕事 
をしているのか 

 

・自分はどんな思いで今、この仕事を 
 しているのか 

 

映画を観ながら自分の過去を振り返りつつ、 
とても熱くなる思いで観ていました。 

やっぱりなぜって理由がとても大事だなあと 
思います。 

 

 

■世の中には、たくさんの仕事があり、 
同じ仕事であっても人それぞれ 
色々な理由があってその仕事をしている 
と思います。 

そこに、その人のストーリーがあって、 
個性が見えてくるのかなと 
思います。 

 

「 なぜ、その仕事をしているのか」 

 

この問いってとても深いものだし、 
あまり考えない人も多いかもしれませんが、 

 

その理由って自分の原点にもなるし、 
大事だなあと思っています。 

 

やっぱり映画って本当にいいものですね! 
(かなり古い・・・) 

 

それにしても長澤まさみがあまりにも 
魅力的すぎて圧倒されつつも、 
それに劣らないキムタクは流石のオーラ 
だと思いました。 

 

とてもオススメですよ! 

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、 

ありがとうございました。 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば 

幸いです。 

明日も宜しくお願いいたします。 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言) 

 

「 「ありがとう」と思った時に言えないのは 

嫌なので、経験を重ねても年齢や 

 

キャリアに関係なく、「ありがとう」を 

言える人でいたいと僕は思ってる。」 

 

〜木村拓哉〜 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です