2019.4.05 あわてずに着実に積み重ねればいずれ成果は出る

(昨日の活動)

 

朝、5時半に起きて
絶対達成の朝会に参加。

 

毎月、いい刺激を
いただき、とてもありがたい
場であるなあと再認識。

気持ちを再度引き締めて
いきます!

 

 

頑張りすぎるよりもコツコツと

 

 

 

 

 

 

 

 

■最近、自分の中で一つの気づきが
ありました。

 

いくら焦っても、力んでも
飛ばしても、日々やるべきことを
こつこつとやっていくほうが
強いなあと感じました。

 

なぜなら、多くの場合は空回り
で終わるから。

でも、なかなか成果が出ないときって
なんか焦るんですよね。

そして気持ちが揺れ動いたり、
へこんだりする。

 

 

■マラソンを例にたとえると
よくわかります。

42.195kmという
距離をどのように走るのか。

 

最初から飛ばしていけば、
10kmまでは速いかもしれませんが、
そのあとは一気に減速して

残り32.195kmが地獄のように
なります。

そして、走れなくなり、歩くようになり、
リタイア。

 

まさにビジネスで言えば、
頑張りすぎて身体を壊し、
動けなくなるか、

うまくいっても短期的成功ですね。

 

一時うまくいってもその後に
一気に転落していく。

それでは意味がありません。

むしろ、下手に成功を体験してしまうと
傲慢な考えや油断がうまれます。

 

そして負のスパイラルへ。

 

ビジネスにつながるものを日々積み上げる

 

■では、どうすればいいかというと
一気にやろうとしないことです。

 

1km、1km、自分のペースを
保ちつつも少しずつ上昇させていく。

 

巡航速度を徐々に上げ、
途中で補給やストレッチもしつつ、

自分の身体と向き合いながら走り
続けていく。

 

そうすることで、最後まで
42.195kmを走りきれると
思います。

 

 

 

■ここで、積み重ねることが大事なことは
お伝えしましたが、
何を積み重ねるかがポイントですね。

 

やっぱり自分のビジネス、キャリアに
とってプラスになるものを
積み上げていきたいですよね。

 

そう考えたときに
やっぱり情報発信って大事だと
感じています。

 

なぜなら、これからの時代は、
他と差別化するために
自分を知ってもらうことがより
求められるからです。

 

1日1発信、1ヶ月で30日、
1年で365日分。

 

これをやっている人と、やっていない
人との差はつかないはずがないですよね。

 

情報発信するには、情報を仕入れ、
編集し、アウトプットする必要が
ありますから。

その過程において、日々、鍛えられていると
思いますし、
形としても残りますからね。

 

そろそろメルマガを紙に印刷して
ファイリングしていこうと思います。

 

今日で217号なので、
けっこうなボリュームになるかなと
思っています。

 

地道に続けていけば、成果はいずれ出ます。

 

それを楽しみに今日もコツコツ積み上げます!

 

 

 

それでは、今日もブログをお読みいただき、

ありがとうございました。

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

幸いです。

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

「紙一枚の厚さでいいから積み上げる

ことが大事だと思います。

目には見えないけれども、

確実に積み上がっているんですね」

 

 

鍵山 秀三郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です