2019.5.03 ミスチルの歌詞から学ぶ伝える力

(昨日の活動)

 

 

昨日のメルマガもかなり熱が

入ってました。

 

1時間半ぐらいPCの前で

ひたすら考えながら夢中で

打っていました。

 

没頭できるっていいですよね。

時間を忘れて向き合っていました。

 

おかげさまで、数人の方から

メッセージをいただきました。

 

応援してくれる人がいて本当に

ありがたいです。

 

 

まだまだ言語化能力が足りないですが、

これからも頑張っていきます!

 

 

その後は、youtubeでミスチル

の曲に酔いしれていました。

 

今、キャッチコピーや

コンセプトを考えていて、

言葉に鋭敏なので

めちゃくちゃ刺さる。

 

やっぱりミスチルの歌詞は

心にグッとくるものが多い。

 

勉強になります。

 

 

夜は、赤坂で洒落たお店で

ディナー。

 

やっぱり良い雰囲気で、美味しい

ものを食べるって大切だなあと

実感しました。

 

 

ミスチルの「ギフト」の曲のメッセージ

 

 

 

 

 

 

■昨日、1時間ほどミスチルの曲を 
聴きまくっていたわけです。 

 

学生時代にどれだけこのミスチル 
の曲にパワーをもらったのか 
数え切れないほどありますし、 
今でも色々と考えさせられます。 

 

教師の時に小学校の組体操の曲でも 
使いましたしね。 
生徒も何度も聴いているうちに 
好きになっていました。 

今でも人気があり続けるミスチル 
は偉大ですね。 

 

組体操でどの曲を使ったのかといえば、 
『ギフト』です。 

 

https://www.youtube.com/watch?v=aNeHungyrVo 

 

 

■この曲は2008年に発売された、

ミスチル32枚目のシングルです。

 

NHK北京オリンピック・パラリンピックの

 

テーマソングとしても使われていたので、

多くの方が耳にしたことがあるはずです。

 

 

ミスチルによると、アスリートの人のため

だけでなく、誰にでも大切なものは

あるというメッセージが込められて

いるそうです。

 

 

冒頭にこんな歌詞でスタートします。

 

 

 

「一番きれいな色ってなんだろう?

 

一番光っているものってなんだろう?」

 

 

 

私自身の捉え方ですが、

 

あなたにとって何が一番大事なの?

 

あなたにとって何が一番幸せなの?

 

と問われているような気がしました。

 

 

 

 

言葉の力はものすごいパワーになる

 

 

■そして、勝ち、負け、成功、失敗

 

で残酷に評価される世の中で、

 

白、黒が分かれる。

 

 

けれども、歌詞の中で、

 

「白と黒のその間に

 

無限の色が広がってる

 

君に似合う色探して 

 

やさしい名前をつけたなら

 

ほら 一番きれいな色

 

今 君に贈るよ」

 

と書いてあります。

 

 

 

 

勝つだけがすべてじゃないし、

負けたから終わりではない。

 

その中でもそれぞれに意味が

あって、良さがあるみたいな。

 

 

希望がもてるし、愛のある

表現だなあと思いました。

 

 

言葉の力って影響力が

ものすごくあるし、

その言葉一つで救われるなあと

思いました。

 

私自身もコンサルタントとして、

相手の心に伝わる、そして

残り続けるメッセージを

発信していきたいと思います。

 

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

 

 

「降り注ぐ日差しがあって

 

だからこそ日陰もあって

 

そのすべてが意味を持って

 

互いを讃えているのなら

 

もうどんな場所にいても

 

光を感じれるよ」

 

 

 

ミスチル ギフトより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です