2019.5.10 早く、確実に成果をだすためにすべきこと

(昨日の活動)

 

絶対達成の朝活でした。

朝5時半に起きて御茶ノ水へ。

やっぱり朝から気分がいいです!

 

代表の横山さんの話が
印象に残りました。

グループで目標を発表し合い、
毎月こういう場があるのは、
良い刺激になります。

 

塾の生徒たちもゴールデンウィーク
で少しお疲れ気味ですが、
少しずつ通常モードに切り替え
させていきます。

 

レバレッジをかけるために知っておくこと

 

 

 

 

 

 

 

■今日のメルマガネタは、

絶対達成の朝活で
学んだことです。

 

代表の横山さんの話の
テーマは、レバレッジでした。

いわゆるテコの原理を使って、
いかに少ない労力で成果を
出すかということです。

 

■その時に大事なのは、
成果を出すための最低努力量を
知っているかということでした。

 

成果が出ない人の多くは、
それなりに頑張ってはいるんだ
けれども、あくまでそれは自分
の中での話。

自分では、頑張っているん
ですよね。ほどんどの人は。

 

結構、私も耳が痛い話だなあと
聞いていました。

 

■わかりやすい事例として、

ある資格試験を合格するのに、
1000時間は必要なのに、

500時間しか勉強していなくて、
不合格になってもうダメだ、
合格できないと自分で思っていたら
どうでしょうか?

 

明らかに、不合格になるのは能力や
向き、不向きではなく、そもそもの
学習量が足りない。

それに気づいているかどうかだし、
やり方や途中でのつまずきを
考えると、やはり自己流だけでは
難しいとのことでした。

やり方がわかっても実際にやると
うまくいかないことの方が
多いと思います。

 

 

その分野の専門家に教えてもらう

 

■資格試験はわかりやすいですが、
特にビジネスだといろいろな要素が入ってくるし、
その人の思いや求めている理想も
関係しているので、複雑ですよね。

 

だから、自分が何を取り組むのかを
はっきりさせて、その分野の専門家に
しっかりと教えてもらうのが
1番無駄がないし、レバレッジがかかる
とおっしゃってました。

 

そのために、本を読んだり、
人に教えてもらう、
投資するものにはしっかりと
お金をかける。

というマインドの大切さを
話されていました。

 

そして、成果を出して他の人に還元していく。
そんなプラスのスパイラルっていいなあと、
お話を聞いていて思いました。

 

■私自身もこの1年でがっつり投資をして
きました。

投資しずぎかもしれません笑

これからもしっかりと成果を出して
学んだことを生かそうと頑張っております。

 

コンサル、コーチングの世界に入り、
習慣化を徹底してやっています。

メルマガの毎日更新も250号を超えて、
前に進んでおります。

 

これからは、情熱を引き出す人の内面に
せまるサービスもやっていこうと
思っています。

これからが非常に楽しみです!

 

それでは、今日もブログをお読みいただき、

ありがとうございました。

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

幸いです。

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

「うまくいっている人と
そうじゃない人では

よく見てみると
何に対して努力してるか
っていのうが
決定的に違うんだ。

つまり、その努力が
成果を生むための仕事なのか
単なる作業なのかということ」

 

 

本田 直之

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です