2019.5.12 人に話すことで気づくことがたくさんある

(昨日の活動)

 

 

朝、8時からズームでコンサル。

 

社労士の方で私が全く知らない

業界でしたが、

しっかりとヒアリングをさせて

いただき、

セッションをすることができました。

 

 

フィードバックも満足して

いただける言葉で嬉しかったですね。

 

 

コンサル・コーチ業をしてみて気づいたこと

 

 

 

 

 

 

 

■昨年の6月からコンサル、コーチ業の

世界に入り、とにかくいろいろな年代の

方や業種の方と関わらせていただきました。

 

 

経営者の人もいれば、起業家の人もいるし、

会計士や整骨院、美容師、会社員の人もいる。

両親や妹ともセッションをしました笑

 

 

7割以上は、年上の人が多いですが、

しっかりと型があると、

年上の人であっても問題ないですし、

15分から20分ぐらいでも深いコミュニ

ケーションが取れますね。

 

 

 

 

■そう考えてみると、

 

 

コンサル、コーチング力って

人と接する上で非常に大事な能力

だと思うわけです。

 

 

100回以上のセッションを通して、

また自分自身も話をすることで、

 

人は言葉にすることで

自分で気がつくことって

めちゃくちゃ多いです。

 

 

 

言葉にして初めてわかることがあるし、

 

あれ?なんか違和感あるなあとか、

 

いつの間にか話しちゃったとか・・・

 

そんなことって経験ないですか?

 

 

 

きっとありますよね。

 

 

誰かにアドバイスをもらうことも

大事ですが、

一番効果的なことって

やっぱり自分で気がつくことだと

思うんですよね。

 

人に言われるよりも自分で

気づくことの方が何倍も納得

できると思います。

 

 

人に話してみると一歩進みやすいです

 

 

■だからこそ、自分が思っていることを

人に話してみることです。

 

そうすると、相手からのフィードバックも

いただけるし、

 

自分も言葉にすることで思ったよりも

話せないこともあるし、

 

良いアイデアが浮かぶこともある。

 

 

一人で考えていてもやっぱり

思考が一歩通行になりがちだし、

行き詰りやすいです。

 

 

この数ヶ月の振り返りを

していて、そんなことを

感じました。

 

 

コンサル・コーチ業の仕事って

そう考えると奥が深いし、

やりがいのある仕事だなあと

実感しています。

 

 

来週は、習慣化コーチの養成

講座もあるので、さらにパワー

アップしていきますよ!

 

 

これからもたくさんの人と

関わり、貢献していきたいと

思います。

 

 

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

 

「家族や友人や同僚の

 

やる気を起こさせる唯一の方法は、

 

協力したいと思わせることだ。

 

そして、

 

感謝して正当に評価することと、

 

心から励ますことなのである」

 

 

 

デール・カーネギー

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です