2019.5.13 成果を出すためにマインドセットの力を活用すべき

(昨日の活動)

 

 

午前中からヤフーロッジへ行って、

メルマガの作成。

 

 

休みの日は、だらけやすいので

とにかく午前中に一番のやるべき

ことをやります。

 

メルマガは、慣れてきたものの

やはり思考力を使うので、

朝の早いうち取り組むのが効果的です。

 

 

その後は、髪を切りに行って

 

夕方にはランニング!

 

 

良い一日でした。

 

 

マインドセット・・・心のあり方の大切さ

 

 

 

 

 

 

 

■昨日から読んでいる本について

紹介します。

 

 

 

マインドセット「やればできる」の研究

 

 

まだ、読み始めたばかりですが、

 

改めてマインドセットの

重要性を感じています。

 

 

ちなみにマインドセットって

ご存知ですか?

 

言葉は聞いたことはある人も

多いと思います。

 

 

 

 

■そもそもマインドセットとは

何って話ですが、

 

 

一言でいえば、「心のあり方」です。

 

 

自分がどういう心構えで望むのか

 

ただ、それだけのように思うのですが、

実はマインドセットしだいで、

人生を大きく左右する結果

が研究結果として検証されています。

 

 

20年にわたる調査で科学的に実証された

人生を変える最強のメンタルの作り方

について書かれています。

 

 

 

 

■早速ですが、マインドセットには2つの

説があるそうです。

 

 

1つは、自分の能力は生まれながら

にして決まっていると考える

硬直マインドセットの人と、

 

 

もう1つは、人間の基本的な資質は、

努力しだいで伸ばすことができると

いうしなやかなマインドセット

の2つがあるそうです。

 

 

 

同じ出来事でもマインドセットで結果は変わる

 

■では、マインドセットによって同じ出来事でも

結末が大きく異なる事例を紹介します。

 

 

学生が試験で赤点を取り、友達との約束も忘れ、

友達と喧嘩になってしまった出来事があったと

します。

 

 

この時に、硬直マインドセットの人は、

 

「赤点を取るなんて私は出来ない人間なんだ」

 

「テストを受ける前から自信なかったし」

 

「約束を忘れるなんて情けない」

 

「もう最悪な一日だ、やる気がなくなる」

 

 

など、その日の出来事で自分の価値が決まって

しまったかのように反応します。

 

 

 

一方で、しなやかなマインドセットの人は、

 

 

「今回のテストはしっかりと反省して、

 

次のテストで挽回しよう」

 

「しっかりと事前に対策をしていれば

 

テストもクリアできるはず」

 

「友人にはしっかりと謝って、

約束を忘れないようにしっかりと

確認するようにしよう」

 

 

など、嫌な出来事があったとしても

それを改善する姿勢で考え、次に

生かすことができます。

 

 

 

■この出来事だけでもこれだけ大きく

結果は変わってしまうわけです。

 

 

これが、10回、100回、

1年や10年のスパンで考えたら

どうでしょうか?

 

 

想像するだけで恐ろしいですし、

どちらが自分の人生にとって

プラスになるかは

よくわかると思います。

 

 

これに気がついているかどうか、

これって非常に重要な視点だと思います。

 

 

 

まだ、読み始めたばかりなので

また後日読み終えたらご紹介しますね。

 

 

 

 

 

それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

 

 

「人生における成功の姿は、予知できない

 

障害を乗り越え、自分に与えられた道を

 

着実に歩んでいくことにあらわれる」

 

 

 

松下 幸之助

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です