2019.5.19 毎日1つでも価値を残す意識が大事

(昨日の活動)

 

塾の清掃をして、事務仕事を

していました。

 

それから先日、習慣化コーチ養成講座

で学んだインスタの使い方を実際に

やってみました。

 

やっぱり新しいことをやるのは

新鮮でいいですね!

 

早速フォロワーが20人ぐらい

増えてなかなか面白いです。

 

 

コツコツやっていきます!

 

 

 

価値ある人生になっていますか

 

 

 

 

 

 

■あっという間に5月も後半になり、

平成が終わって、令和が今月から

始まりました。

 

 

時が経つのは本当に早いですね。

日々、それを感じています。

 

 

気づかぬうちにあっという間に

1日が終わり、1週間が終わり、

1ヶ月が終わる。

そして、1年が経つ。

 

 

2019年をここまで振り返って

いただいてどうでしょうか?

 

 

 

価値ある人生が送れているでしょうか?

 

 

 

 

 

■こういう問いって年末とかには結構

すると思うのですが、

 

やはり定期的に自分を振り返る機会を作るって

ものすごく大切だと思います。

 

 

私自身、学生時代はもちろんのこと、

20代もほぼ未来のことを特に意識せずに

生きてきました。

 

 

だから、何か価値があるようなことを

そもそもやろうと思っていませんでした。

 

そう考えると、無為に過ごしていた時間が

多かったように思います。

 

 

まあ、それがあって今があると

思いたいですね(苦笑)

 

 

 

価値を残すことを意識して生活する

 

■価値って言っても

人それぞれ定義は違うと思いますが、

 

 

「人の役に立つ」という要素は

誰にでも共通してあるのではと私は

考えています。

 

 

ほとんどの人は、誰かのために

何かをしたいという思いをもって

いる人は多いですからね。

 

 

 

「人の役に立つ」というと

何かすごいことをしないとと思いがち

ですが、小さなこと、ささいなこと、

できることでいいと思っています。

 

 

 

■例えば、

 

人の良いところを褒める

 

労いの言葉をかける

 

できることを手伝う

 

仕事で貢献する

 

募金をする

 

ゴミを拾う

 

 

などなど、色々とあると思います。

 

 

 

それを日々意識しているか。

 

この心がけ次第で、かなり変わってくると

思います。

 

 

人間はどうしても楽に流されやすい生き物

なので、意識づけが大事です。

 

 

そして、毎日1個でも何か価値が残せれば、

1年で365個やったことになりますよね。

 

 

それだけできたらとても良い一年になる

気がしてきませんか。

 

 

 

自分自身がそのことを意識するために

今日のブログに書いてみました。

 

 

 

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

 

 

「ちょっとした心掛け一つで、この世全体が

 

少しでも幸福になる。一人ぼっちの人や

 

意気消沈している人を見かけたら、

 

その場で二言三言やさしい言葉をかけて

 

あげよう。

 

たぶん明日になれば、そんな親切をしたことは

忘れてしまうだろう。

 

だが親切にされた者は、あなたの言葉を

 

一生胸に抱き続けるだろう」

 

 

デール・カーネギー 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です