2019.5.21「自分を変えるヒントは◯◯にある」

(昨日の活動)

 

午前中にメルマガを書いて、

インスタに投稿して、

ブログアップして、

この3つをやりました。

 

これからこの3つはセットで

毎日のルーティンにして

いきます。

 

 

塾の生徒たちを見ていると、

運動会練習が始まり、

かなりお疲れ気味でした。

 

 

これから暑くなるので、

体調には十分に気をつけて

いきたいと思います。

 

 

時間の使い方を見直してわかったこと

 

 

 

 

 

 

 

■ここ数ヶ月、自分の時間の

使い方を振り返る機会を

増やしていますが、

 

なかなかできないことが

多いですね。

 

やってみたことがある人は、

わかると思うんですが、

 

何時に何をしたかを振り返る

のってなんか面倒くさいんですよね。

 

もう終わったことですし、

 

まあ、いいでしょ(笑)みたいな

感じです。

 

 

 

■それでも何度もやっていると

やっぱり気がつくことがありました。

 

 

自分の1日の満足度って明らかに

時間の使い方にありました。

 

 

特に、手帳に予定が詰まっている時は

やることが多いけど、ハリがあるなあと

思うことが多かったです。

 

 

逆に無為にダラダラとテレビやスマホで

過ごしていて、

気がついたらもうこんな時間!?

ってこれが私は一番嫌ですね。

 

 

あとは、振り返った時に

「この時間何してたんだろう」

 

と思い出せない時。

 

 

それでもそれに気がつくだけ

いいんですけどね。

 

 

振り返えらなければ、

そのままずっと流れていきますから。

恐ろしいものです。

 

 

 

 

■学生時代は、まさにそんな時間の使い方

なんて意識していないから、

毎日がその場、その場の気分次第が

多かったように思います。

 

 

「何かで時間潰せないかな」

とすら思っていましたから(苦笑)

 

 

まあ、そんな学生は少なくないと

思います。

 

塾の生徒たちも大半はそんな雰囲気です。

 

 

理想の未来を実現するために何に時間を使うか

 

■そう考えてみると、もっと今より成果を

出したい、自分を変えたいと思って

いる人にオススメなのは、

 

時間の使い方を変えることです。

 

 

今、自分は何に一番の時間を

使っているのか、

 

それを把握して、今の生活の延長線上で

自分の理想が実現できるかどうかを

考えてみてください。

 

 

そうすると、

 

・仕事

 

・テレビ、ゲーム

 

・スマホ、ネット

 

・飲み会

 

・読書

 

・運動

 

・家族との時間

 

・勉強

 

などなど、

 

これらを今後どうした方がいいか

見えてくると思います。

 

 

 

私自身、明らかに学生時代と変わったのは、

テレビやゲームの時間が大幅に減少し、

自己投資の時間が大幅に増えました。

 

 

もちろん、人それぞれ

何を優先するかは理想の未来が

あるので、

 

それに合わせて時間の使い方を

変えていけばいいのかなと

思っています。

 

 

きっと自分の時間の使い方を

見直せば見えてくるものがありますよ。

 

 

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

 

「この地上で過ごせる時間には限りがあります。

 

本当に大事なことを本当に一生懸命できる機会は、

 

二つか三つくらいしかないのです。」

 

 

 

スティーブ・ジョブズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です