2019.5.27 だらける時間も大事だし、それが次のエネルギーになる

(昨日の活動)

 

 

朝の7時からZOOMでクライアント

さんのコンサル。

 

 

 

 

クライアントさんもかなり生き生き

としていて、いい調子です。

 

 

ランチは、以前から気になっていた

筋肉食堂へ。

 

 

アスリート向けに徹底して

メニューが考案されていて、

まさに顧客の欲求を考えたビジネスだなあと

感心しました。

 

 

1200円〜5000円ぐらいで、

それなりの高単価ですが、

食事も投資という視点で考えると

アリかもしれません。

 

 

 

あまり予定を詰めすぎるとうまくいかない

 

 

 

 

 

 

 

■日々、自分の生活の記録をとって

いて、自分のリズムを把握して

色々と実験をしています。

 

 

早寝・早起きをして時間で

区切って仕事ややるべきことなど、

時間通りにいくと

気分がいいのですが、

 

 

あまり無駄を省こうと、

リフレッシュする時間を削りすぎると

なんかストレスがたまってきて、

うまくいかないことがありました。

 

 

特に頑張っている時って、

スキマ時間や可処分時間を有効に

使おうと思って無理をしてしまい

がちですよね。

 

 

「遊んでいる時間はない

 

テレビを見ている場合じゃない」

 

とかですね。

 

無駄に追い込みすぎる(苦笑)

 

 

 

そしてその反動で疲れが出て

しまったり、頭の働きが悪くなって

しまったりする。

 

 

だからこそ、リフレッシュする時間も

定期的に入れることが大事ですね。

 

 

 

遊ぶときはとことんいきましょう!

 

 

■この時間は、とにかく自由。

 

どんな時間の使い方をしてもオッケー。

 

ゴロゴロしてもいいし、ネットサーフィン、

ゲームに没頭するのもいいし、

ひたすら寝るでもいい。

 

なんかそれぐらい思い切ってその時間を

満喫した方がいいなあと

思いました。

 

 

そうした方がエネルギーも充電されて、

次の活動へのパフォーマンスも高いです。

 

 

まさに仕事をする時はして、遊ぶ時は

遊ぶっていうものですね。

 

 

 

 

■この度合いって人によってさまざまだと

思うので、とにかく自分に合う方法を

試してみるのがいいです。

 

1日にどのぐらいリフレッシュできたら

いいのか、

 

そのために寝る時間や起きる時間、

 

仕事との時間のバランスをとっていく。

 

そうやって改善を重ねていくことで

良い生活が出来上がっていくと

思います。

 

 

私自身、明らかに昔よりも

生活の質は上がっているのを感じています。

 

 

 

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

「『歩く』という字は『少し』『止まる』と書く。

 

急がなくていい、一歩一歩しっかり

 

進んでください」

 

 

TVドラマ:「3年B組 金八先生」

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です