2019.6.13 必見!最強のチャレンジャー!

(昨日の活動)

 

 

塾では、定期テストが始まり、

連日のテスト対策。

 

中1生は、初めてのテストで

なかなかイメージがしにくいとは

思いますが、

それぞれのペースで頑張っていますね。

 

 

私も生徒の理解度を見ながら指導して

いますが、けっこうアテにならない

のが、生徒の「できています」

という言葉。

 

これが信用できるかどうかは、

何回かテストを見ればわかります。

 

 

「できている」と言っている生徒が

どのぐらい結果が出せるか、

楽しみです。

 

 

クラウドファンディングに挑戦しているチャレンジャー

 

 

 

 

 

 

■今日は、一人のチャレンジャーを

ご紹介します。

 

 

絶対達成の朝会で知り合った人なの

ですが、今あるプロジェクトに

チャレンジ中です!

 

それは何かといえば、

流行のクラウドファンディング。

 

詳細はこちら

https://camp-fire.jp/projects/view/157491 

 

 

 

 

 

■詳細をみていただけたらわかるのですが、

企画がまた斬新というか、

なんだろうって感じです(笑)

 

 

一人卒業式?!

 

 

なんだこれは?

 

っていうのが正直な印象でした。

 

 

 

 

 

でもですね、彼にはどでかい目標が

あって、すでにクラウドファンディングの

目標額は達成しています。

 

 

すでにこれ自体も凄いのですが、

 

 

なにより卒業式に300人集めるということ

をチャレンジしているんですよね。

 

 

 

 

■そもそもこの目標額は通過点に

すぎず、しかもこの額だと

赤字だそうです・・・

 

 

考えてみてください。

 

 

かりにさんが何のプロジェクトでも

いいのですが、

 

 

1人100円でも300人

集めるチャレンジができますか?

 

 

ということです。

 

 

 

当初は、野見さんも100人に

しようと思っていたそうですが、

 

それは想定できる

範囲だったそうで、

チャレンジとして

300人を設定したそうです。

 

 

 

普通に考えたら恐いですよね。

 

できなかったらどうしようって。

思うと思います。

 

 

 

予想を超える行動力は勇気を与える

 

■でも一歩踏み出したんですよね。

 

そして、このプロジェクトの

フェイスブックグループがあるのですが、

毎日、自分の行動を報告している

のです。

 

 

どうすれば300人集められるか

をたくさんの人に相談し、

アイデアを聞きながら、とにかく

限界まで行動する。

 

 

先日、キングコング西野さん

になんとか祝辞をもらおうと

関西まで行って、祝辞を

ゲットしてくる。

 

 

私のメンターでもある鮒谷さんに

祝辞をもらいにセミナーに

参加してくる。

 

 

その行動力ってやっぱりハンパないと

思います。

 

 

 

 

■私は正直、はじめは100人も厳しいと

思っていました。

 

 

でも、300人を目指しているわけだから

ご本人の中で100人は当たり前なんですよね。

 

 

目標は高くといわれますが、やはり上を

目指すからこそたどり着ける可能性が

高くなるわけで、

 

 

これが、100人がゴール

だったらもっと厳しい状況だったと

思います。

 

 

 

この野見さんの行動力に触発されて、

勇気をもらった人がかなりいると

思います。

 

 

私もその一人です。

 

 

プロジェクト終了まであと5日です。

 

もし、彼の行動力に共感できる方が

いらっしゃったら

ご支援をお願いいたします。

 

 

https://camp-fire.jp/projects/view/157491

 

 

 

 

 

 

それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

「成功は必ずしも約束されていないが、

 

成長は必ず約束されている」

 

 

アルベルト・ザッケローニ 

元サッカー日本代表監督

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です