2019.6.23 すごくないアイデアを100個出すマインド

(昨日の活動)

 

 

午前中は、掃除タイム。

 

部屋を綺麗にし、いらないものを

断捨離。

 

メルカリでも商品を売りました。

 

午後からは、塾の事務仕事。

 

それからコンサルサービスの

新しいプログラムを作成

しています。

 

起業、複業系のサポートも

していきますよ。

 

 

とにかくアイデアを出しまくる

 

 

 

 

 

 

 

■昨日、読書をしていて、

非常にいい発想だなあと思ったことが

あったので、ご紹介します。

 

 

「素晴らしいアイデアはすごくない

アイデアの積み重ねで生まれる」

 

 

おぉー!

なるほど。なるほど。

 

なんかとても納得できたんですよね。

 

 

■何か新しいアイデアを出そうとした時に

よく陥りがちなことがあります。

 

それは、

 

すごいアイデア、

 

斬新的なアイデア、

 

を出そうと思って思考が停止

しまうことです。

 

 

最初からいいものを出そうとする

と、こんなアイデアじゃダメだ

と自分で止めてしまい、

 

思考がストップしてしまう。

 

 

 

だからこそ、その本では、

 

すごくないアイデアをとにかく

たくさん出しまくる。

 

100個出すぐらいな勢いで

どんどん出す。

 

 

そうすると、その中から意外と

思わぬアイデアが生まれたり

するそうです。

 

 

 

正解が一つでないものならなんでもいい

 

 

■確かに、学校教育だと

正解があるし、正解が求められる

環境だから、ついつい何か

 

正解を答えなきゃいけないと

思ってしまいますよね。

 

 

でも、学校のテストや試験でないなら

色々な答えは存在しますよね。

 

 

特に、ビジネスや生き方においては

何が正解かは対象によって違うと

思いますし、個人によっても変わって

きます。

 

だから、良い答えを出そうとしないで、

とにかく思いついたものを

どんどん出す姿勢が大事だそうです。

 

 

 

なるほどなあと思いました。

 

 

確かに、いろいろなアイデアを

出す中で見えてくると

思いますし、

 

まずは固定概念を捨てて、

脳を柔らかくすることが

重要だなあと改めて思いました。

 

 

 

 

 

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

 

「右を考え、左を考え、下のことも上のことも

 

考えよう。やる気さえあれば、

 

どれだけの考えが見つかることか」

 

 

 

ドクター・スース

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です