2019.6.24 人生の質はどこで決まるか

(昨日の活動)

 

 

午前中にランニング。

 

少し雨が降っていましたが、

走りやすい気候でした。

 

 

午後は、千葉の三井ガーデンホテルの

ラウンジで、新しいコンサルメニューを

考えていました。

 

 

やはり場は大事ですね!

 

良い集中力で取り組めました。

 

 

今後も活用していきたいと思いました。

 

 

 

 

人生の質を高めるために何か重要か

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■今日のブログのテーマですが、

 

人生の質はどこで決まるかと

いうことで書きます。

 

 

 

これは、メンターの鮒谷さんの

目標設定音源の中で言われたことで、

 

改めてその大切さを実感したので、

シェアします。

 

 

 

■早速、質問ですが、

 

 

あなたはどこで人生の質が

 

決まると思いますか?

 

 

 

 

いきなり直球ですみません笑

 

 

でも、何事もそうですが、まずは

自分で考えることが大事です。

 

 

 

私はというと、

目標、行動、基準、信念、ミッション、

一緒にいる人とか

 

色々と浮かんできました。

 

 

 

 

■鮒谷さんの話だと、

 

「第二領域」と

言われていました。

 

 

 

第二領域は、知っている人も多いと思いますが、

簡単に言うと、緊急ではないけど、

重要なことですね。

 

 

いわゆる未来につながる

時間投資です。

 

 

 

 

■例えば、健康についての

第二領域で言えば

 

食生活に気をつける、

運動する、

定期的に健康診断を受ける

とかありますよね。

 

 

どれも緊急ではないですよね。

 

 

でも、それが積み重なると

どうなるでしょうかということです。

 

 

お酒を飲みすぎたり、

喫煙したり、

 

ジャンクフードばかり、

睡眠不足な生活をしていても

一ヶ月ぐらいでは大丈夫ですよね。

 

 

でも、それが一年、五年、

十年続いたらどうかという話です。

 

 

それは健康に限らずに、

あらゆる分野においての

第二領域があると思います。

 

 

 

第二領域に時間を投資していくことが大事

 

■それを日々の生活の中で

どれだけやっているかどうか。

 

 

 

この一週間を振り返って

みてください。

 

 

いかがですか?

 

 

何か取り組みましたか?

 

 

 

どれだけ未来の価値を生み出す

第二領域の時間が取れていますか?

 

 

もし、仮にほとんど何もできていないと

するならば、これから未来に期待しても

現実的には変わらないかなと思います。

 

 

 

当たり前の原則ですよね。

 

 

何もやっていなければ、

積み重ねていなければ何も起こらない。

 

 

 

これは、私自身の経験でもそうですし、

周りの人や生徒たちを見ていても実感します。

 

 

 

 

■ですから、まずはほんの少しでも

いいから、第二領域の時間を

取ることをオススメいたします。

 

 

1分でもいいから始めて

みましょう!

 

 

よかったら、先日のブログを

参考にしてみて下さい。

 

 

https://change-life.world/2019/06/22/2019-6-22-

まずは1分でもやってみる習慣を!

 

 

 

 

 

それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

 

「大多数の人が

 

運動する時間などない

と考えているが

 

これは何とも

ゆがんだ考え方だ。

 

効果的な運動に必要な時間は

一週間で3時間~6時間。

 

一日おきに

30分でいいのである。

 

それが残りの

162時間~165時間に

どれだけ大きな好影響を

及ぼすかを考えれば

 

こんなに効率の良い投資は

他には見当たらない」

 

 

スティーブン・R・コヴィー 博士

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です