2019.6.29 情報があふれる世の中だからこそ捨てる精神を

(昨日の活動)

 

 

朝からカフェに行って1週間の

振り返りとメルマガを書いていました。

 

あっという間に6月も終わりですね。

 

これから塾では、夏期講習にむけての

準備に入っていきます。

 

 

 

情報があふれすぎている世の中だからこそ制限を

 

 

 

 

 

 

 

■最近、ちょっと脳みそがいっぱいなので、

その気づきを書きますね。

 

 

本当に今の世の中、情報があふれて

いますよね。

 

 

インターネットが主流になり、

スマホで何でもできてしまう時代に

なりました。

 

 

Youtubeで動画を見たり、

ニュースを見たり、

SNSで写真を見たり、

 

本を読んだり、

ブログを読んだり、

メルマガを読んだり、

 

 

毎日のようにたくさんの情報が

流れてきます。

 

 

正直、いろいろとありすぎて

情報量が多すぎるなあと

思っています。

 

 

 

■ですから、先日の書いたメルマガ

のように、時期によって制限をもうけても

いいかもしれませんね。

 

https://change-life.world/2019/06/27/2019-6-27

 

 

情報の場合は、見る時間を制限するのも

いいと思いますし、

 

内容で制限をしてもいいですね。

 

 

例えば、SNSの時間は30分とか、

 

メルマガを読む時間を決めるとか、

 

本であれば、

 

今はプレゼンの本を集中して読むとか。

 

そして、次に習慣化の本とか。

 

 

 

とにかく制限をかけて、絞り込む。

 

 

情報を絞り、しっかりと生かしていく

 

■そうしないとネットでいろいろと

見ていると、

 

調べ物をしたつもりがいつのまにか

ヤフーのニュースの記事が気になり、

クリックして、違うことに

時間が取られてしまう、

 

Youtubeは特にまずいですね。

 

 

あの手軽さ、関連動画、引き込む魅力が

満載であっという間に時間が

取られてしまいます。

 

 

ドラマとか、漫画はまずいですね。

ドラゴンボールやスラムダンクは

かなりがっつり見てしまいました(笑)

 

 

きっとみなさんもご経験はありますよね。

 

 

だからこそいかに認知の能力を取

られないかですね。

脳で処理できる量も限られていますから。

 

 

そうしないと、情報を受けているだけで

あっという間に1日が終わってしまうので、

気をつけていきたいところです。

 

 

あなたは、情報にうもれていませんか?

 

 

 

 

それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

 

「山ほどある情報から自分に必要な情報を

 

得るには「選ぶ」より「いかに捨てるか」

 

のほうが重要なのである」

 

 

 

羽生善治

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です