2019.7.29 先入観が可能を不可能にする

(昨日の活動)

 

 

午前中にメルマガを書いて、

午後からジムへ。

 

やっぱり午前中にメルマガを

書くほうが書きやすいですね。

 

頭の働き具合がちがいます。

 

 

それから夜は気になっていた

カレー屋さんへ。

 

御徒町で食べログ1位の

デリー上野店へ。

 

一番オススメのメニューの

極辛のカレーにしました。

 

最初は良かったのですが、

だんだんと後になって辛い。

辛い。きつい・・・

 

ルーはけっこう残して

しまいました。

 

辛すぎるのが苦手なので、

予想どおりですが、

でも、いいお味でした。

 

 

高校野球の特集からの学び

 

 

 

 

 

 

 

■昨日は、カレー屋さんに

行く前に、漫画喫茶にも

行ったのですが、

 

そこで

読んだ雑誌の中の言葉が印象的

だったのでご紹介しますね。

 

 

 

 

■どんな雑誌かというと、

高校野球の特集で、

 

今、有名になっている

大リーガーの選手が

高校時代にどうだったか

の話が書いてありました。

 

 

その中で、大谷選手の記事が

目に留まったのですが、

高校時代の話がインパクト

ありましたね。

 

 

 

大リーガー大谷選手を育てた名言

 

 

 

■花巻東高校だった時の

監督が佐々木洋監督だったそうですが、

その人の言葉が非常に良かったです。

 

 

その中でも

 

「先入観が可能を不可能にする」

 

という言葉。

 

 

 

大谷選手いわく、

 

『高校時代、当初は150キロを

目指すつもりでいました。

 

でも、監督からは160キロを

目標にしようと言われたんです。

 

正直、無理なんじゃないかと思いました。

でも、最初から出来ないと

決めつけるのはやめようと。

 

先入観を捨ててやっていくうちに、

手応えを感じるようになりましたね」

 

 

 

とのことです。

 

 

 

 

■言葉で言うのは簡単ですが、

 

それを実際に行動にうつしていく、

それを可能だと思わせる監督力が

素晴らしいと思います。

 

 

人間ってどうしても前例や誰かと

比べて、やる前から無理だと

思いがちです。

 

 

でも、自分で最初から無理だと思ったら

やっぱり無理ですよね。

 

 

新記録もやっぱり目指した人にしか

たどりつけないものだと

思いますから。

 

 

 

言葉一つでそれが大きなエネルギーに

なるなあとあらためて思いました。

 

 

 

 

 

それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

「言い訳は人をダメにする。

 

【でも】【だって】【だけど】という

 

接続詞の後にはやらないための〈言い訳〉の

 

言葉しか入らない。

 

そうではなく「【そのためには】【だから】

 

という前向きな接続詞を使おう。

 

それだけで心持ちが変わってくる」

 

 

 

佐々木 洋 監督

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です