2019.8.14 セミとのバトルから学ぶべきこと

(昨日の活動)

8月もあっという間に半ばになり、
暑さも本格的になってきました。

体調は崩されていないですか?

 

この暑さでセミも本格的に活動し、
私はここ数日セミとバトルを
しています(苦笑)

 

これが本当に迷惑なぐらい
セミがいるわけです。

 

詳しくは本文にて。

 

 

セミ君に悩まされる夏のこの時期

 

 

 

 

 

 

 

 

■今日のネタは、めずらしく
なんとセミです(笑)

 

まさかのブログネタになるとは
面白いですね!

 

やっぱり毎日ブログを書くと決めて
いると、なんでもネタにする姿勢が
勝手に働きます。

 

常にアンテナが立っていいです。

 

 

■さて、なぜセミとバトルをしているか
というと、

簡単に状況を説明しますね。

チェンジ塾のすぐ近くに神社がありまして
そこに木が多いんですね。

だから案の定、夏になると
セミが大量発生するわけです。

 

そして、この時期になると

「ミーン、ミーン」

と鳴くわけです。

 

■まあ、ここまでは別に
いいんですよ。

 

セミにもセミの人生があるので、
それは全く問題ありません。

しかし、何が問題かというと、
塾の階段の踊り場に照明があって、
吹き抜けみたいになっているので、
外からセミが飛んできて、
そこにセミが集まってくるんですよね。

夜になると、セミが飛んでいたり、
階段に転がっていたりして、
生徒たちも大変なわけです。

セミっていきなり飛んだり、
鳴いたりしますからね。

 

 

 

気持ちを切り替えて、セミにエネルギーを使わない

 

■毎年、毎年、
そんなことがあったので、

今年は、対策として階段の踊り場に
業者にネットを
張ってもらったのですが、

思ったより効果がないんですよね。

隙間や階段下から来ているのか、
虫除けを置いたり、
防虫のスプレーもしているのですが
なかなか手強いです。

 

今日の朝、塾に来てみたら
階段の踊り場や周りに
10匹ぐらいいるんですね。

 

それでセミを逃がしたり、
死んでいるセミは捨てたり、
けっこう一仕事です。

やるなあ・・・セミ君。

 

■ここでちょっと考えて
切り替えました。

このセミの状況もずっと
続くわけではなく、
今月でだんだんと落ち着いてきます。

できる限りの対策はして、
あとはセミとうまく付き合って
いこうと思いました。

そんなことでイライラしたり、
パワーを使っていたりしても
しょうがないので。

改めて気持ちの切り替えの大切さ、
自分のできることに注力すること
について考える機会となりました。

 

でも、セミには早くいなくなって
欲しいですね(笑)

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、

ありがとうございました。

あなたの人生を変えるきっかけになれば

幸いです。

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

「静かに横たわって、

のんびりして、

待っていること、

辛抱すること。

だが、それこそ、

考えるということではないか!」

 

- ニーチェ -

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です