2019.9.12 やる気が起きない時に私が問いかける言葉

(昨日の活動)

 

 

午前中に勉強カフェに行って

読書とメルマガを書いて、

それからランニング。

 

家の近くの公園でランニングをしましたが、

一昨日の雷の影響で、

木がかなり倒れていました。

 

 

かなりの雷の衝撃を物語っていました。

災害を甘くみてはいけませんね。

 

千葉県の停電の復旧も予想以上に

時間がかかっているようで、

早く復旧することを願っております。

 

 

 

人間だから調子がいい時と悪い時がある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■あなたは、調子がいい時と悪い時ってないですか?

 

 

私は、定期的に自分の生活を振り返る機会を

設けています。

 

 

起きる時間、寝る時間も記録に残し、

ブログの内容を見ると

その時の状況がより鮮明にわかってきます。

 

 

そうすると気持ち的に調子がいい月と

悪い月があります。

 

 

気候の変化やその時の仕事状況にも

よりますが、

やっぱり波があるわけです。

 

 

 

 

 

■人間だから当たり前ですが、

 

予期せぬトラブルや体調不良、

また説明できないけど何か・・・(苦笑)

 

よくわからないけど、

なんか気分が乗らない、疲れた!

やりたくない!

考えられない

もう寝る!

 

そんなこともあると思います。

 

 

 

いざという時の言葉をもつ

 

 

■その時こそが分かれ道だと思うんですね。

 

順調にいっている時は問題ないのですが、

うまくいかない時、

スランプに陥っている時、

 

そんな時こそ自分なりに対処法をもっている

といいのかなと思います。

 

特に言葉は大事ですね。

 

 

私が心にもっている言葉として、

 

 

・ここで挫折すると他の人と同じになるから

 ここが勝負どころ

 

・とりあえず気分関係なくやる

 

・悪い時もあればいい時も当然ある

 

・自分の本気が試されている

 

・これを乗り越えたらまた成長できる

 

・今頑張れないものに次を語る資格はない

 

 

 

などなど、

 

そんな言葉を思い出すわけです。

 

 

 

 

■もちろん、それでも負けることも

あるのですが、

 

ただ成り行き任せにするのとでは

大違いですね。

 

 

スランプを脱出できずにポキって折れるのと、

1ヶ月で脱出するのと、

1日で脱出するのとでは

人生も大きく変わってくると思います。

 

 

自分なりのマインドセットの方法ですね。

 

 

そんな自分を奮い立たせる、

背中を押す言葉、支える言葉、

をもっているといいのかなと思っています。

 

 

 

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

「自分の考えや信条を持たず、困難や挫折から

 

目をそらし、毎日をいいかげんに生きている

 

人間ほど哀れなものはない。

 

このごく限られた地上での期間を

 

無駄にしてしまっているのだからね」

 

 

アイルトン・セナ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です