2019.9.28 もっと高い視点から眺めてみる

(昨日の活動)

 

 

午前中にスカイツリーへ

行ってきました。

 

 

かなり混んでいるのかなと思ったら

予想以上に空いていて、

天気も良く最高の景色でした。

 

日本一高い建物。

やっぱりスケールの大きさを

感じましたね。

 

 

あまりの高さに足が震えました(笑)

 

 

 

スカイツリーに行って気がついたこと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■初めてスカイツリーの上に

上がったのですが、

 

やっぱり高いですね。

 

展望デッキが350M

 

展望回廊が450M

 

床がガラス面のところがあるのですが、

そこから下を覗いたら、

足が震えましたね。

 

足が踏み出せないってリアルに

体感できました。

 

いやあ、恐すぎる・・・苦笑

 

 

 

 

■さて、高いところから景色を眺めて

見ると、街並みがとてもとても小さく

見えます。

 

 

東京タワーや東京ドームも小さくて、

なんか模型のような感覚でした。

 

不思議ですね。

 

 

 

あれだけ実際は大きなものなのに、

遠くから眺めて見ると、

ものすごく小さく見える。

 

 

ふと、この感覚って大事だなあと

思いました。

 

 

 

視点を変えると見えるものも変わってくる

 

 

■視点を変えるとまた違ったように

見えるとは言われますが、

まさにその感覚でした。

 

 

例えば、何か難しい問題に直面している

時って、その問題が大きすぎて

動けなくなったり、行き詰まってしまったり

することってあると思います。

 

 

でも、それは意外と本人の中だけで、

周りから見ると、そうでもなかったりします。

 

だから、コーチやコンサルとかって

視点を変えてくれるから価値があるのかなと

改めて気づきましたし、

 

自分と違う生き方をしている人の世界を

知るのもそうですね。

 

 

 

 

■ですから、もっと高い視点や長期視点で

考えてみることって時に必要かなと

思います。

 

 

人間関係で言えば、相手の立場や身内の立場、

同僚、上司の視点で考えてみるのも

いいと思います。

 

ちょっと目の前のことで頭がいっぱい

かなと思ったら、離れてみて考えてみるのも

一つの方法です。

 

そこから新しい気づきが生まれて、

次の一歩が見えてくるかもしれません。

 

 

ご参考までに。

 

 

 

 

それにしてもスカイツリーに上がったら、

もっと上に行きたくなりました。

 

将来、宇宙旅行したいですね!

 

 

 

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

「あなたの最も不幸な顧客が、

 

あなたの最大の教師です」

 

 

ビル・ゲイツ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です