2019.10.05 うまくいくかどうかはノウハウではない

(昨日の活動)

 

 

昨日は、中1生の体験授業。

 

昨年までお兄ちゃんが通っていて、

志望校に合格したので、

通ってくれることになりました。

 

こうやって兄弟で来てくれるのは

ありがたいですね。

 

 

これからも頑張りますよ!

 

 

 

英語学習をまた始めていきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

■最近、英語の学習を始めています。

 

なぜなら、来年から本格的に小学校の

5・6年生で教科化されるのと、

3・4年生でも英語が始まります。

 

高校入試や大学入試でも英語の4技能が

これからさらに重視されます。

 

リスニングやリーディングだけでなく、

ライティングやスピーキングも入ってきます。

 

 

そうなってくると、やはり最近の

英語の動向を掴み、英語力もつけていくことが

大切かなと思いました。

 

 

来年は東京オリンピックもありますしね。

 

教える側がやはり成果を出して

おくのは必須ですよね。

 

 

 

 

■10年ぶりに英語の勉強を

再開です。

 

教員をやっている時に一時

海外の大学院を目指そうと思った

時期があって、約1年ほど英語学習を

していました。

 

しかし、かなり無駄なやり方をして

いましたし、レベルがあっていません

でした(笑)

 

 

まあ、これから焦らずに

コツコツと積み上げていきます。

 

習慣×英語でいきます。

 

 

 

 

ノウハウはいくらでも転がっている

 

■今は、10年前と比べて

たくさんの情報があります。

 

Youtubeを見れば、

海外留学なしで英検1級、

TOEIC満点を取っている人

が英語の勉強法を紹介して

くれています。

 

また、ペーパーテストだけでなく、

スピーキングの効果的な方法も

教えてくれています。

 

 

動画なので、わかりやすいですし、

リスニング教材も無料でたくさん

あります。

 

 

 

■さて、3人の英検1級、TOEIC

満点の勉強法を動画で見ていたのですが、

 

正直、特段新しいノウハウがある

わけではありません。

 

 

3人とも使っている教材や取り組み方は

多少違いますが、それほど

問題ではありません。

 

 

そして明らかに3人に共通して

いる点がありました。

 

 

それは「徹底する力」です。

 

 

 

英単語であれば、

覚えるまで、何度も何度も

繰り返す。

 

そこに楽な方法はやはり

ありません。

 

 

 

■やっぱりそうだよなあと

思いつつ、

 

この「徹底する力」って

全てのことに通じると思っています。

 

 

英語に限らず、他の勉強、

スポーツでも、人間関係でも、

ビジネスでも。

 

 

ノウハウはいくらでも今の

時代は転がっていて、

 

結局はそれを

どれだけ

「徹底してやっているか」

に尽きるかなと思います。

 

 

ついついうまくいかない理由って

ノウハウにあると思いがちですが、

 

徹底してやることの方が

何倍も大事だなと感じています。

 

 

結局、徹底してやろうと

思えば、失敗、改善を繰り返して、

ノウハウも徹底して探しますから。

 

 

少しずつ地道に取り組んでいきたいと

思います。

 

 

 

 

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

 

「いままで、

 

誰にでもできる平凡なことを、

 

誰にもできないくらい

 

徹底して続けました。

 

そのおかげで、

 

平凡の中から生まれる、

 

大きな非凡を知ることができました」

 

 

 

鍵山 秀三郎

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です