2019.10.15 ラグビーがなぜこんなに盛り上がっているか

(昨日の活動)

 

 

午前中にランニング。

 

江戸川の河川敷を走っていましたが、

グランドは浸水しているところが

かなりありました。

 

やはり被害がありますね。

 

公園の木もけっこう枝や葉がたくさん

落ちていて、

風の強さも感じます。

 

早く元の日常に戻ってくれれば

いいなあと思います。

 

 

 

ラグビーの人気がうなぎのぼり!

 

 

 

 

 

 

 

■ラグビーW杯が想像を超えるレベル

で盛り上がっています。

 

 

一昨日のスコットランド戦では、

平均視聴率が39.2%で、

瞬間最高視聴率が53.7%だったそうです。

 

もう驚異的な数字ですよね。

 

 

SNSでもラグビーの投稿がたくさん

ありました。

 

無事に決勝トーナメント進出

おめでとうございます!

 

感動的でした。

 

 

 

 

■私自身、ラグビーはあまり見て

いなかったのですが、

 

先日の「ノーサイド・ゲーム」の

ドラマからラグビーへの関心が高まって

います。

 

 

先日のサモア戦と

スコットランド戦はしっかりと

観ました。

 

 

 

なぜ、ここまで人気が上がったのか

 

■そもそもなぜここまで人気が

出たのでしょうか。

 

 

私なりに考えた理由が

3つあります。

 

 

1つ目は、これが一番ですが、

素晴らしい結果を出しているからです。

 

 

なんと予想をはるかに超える

4連勝で決勝トーナメント進出。

 

2試合目の世界2位のアイルランドを

破ってから注目度が一気に上がった

と思います。

 

結果が出るとやはり注目されますよね。

 

 

 

これが初戦も負けて、アイルランドにも

負けていたらこうはなっていないでしょう。

 

結果ってやはり大事です。

 

 

 

 

■2つ目は、チームワーク、個の個性が

出ていて、面白い。

 

 

主将のリーチマイケル選手は、

一気に時の人になったと思います。

 

日本語も上手で、いいキャラクター

ですよね。

 

ラグビーにはスクラムがあり、

チームとしての一体感が出ていますし、

 

パスの連携が最高ですね。

 

 

 

 

 

 

■3つ目ですが、この試合にかける

選手の思いが、気持ちが

よく伝わってきます。

 

 

この日のためにどれだけ練習してきたのか、

 

どれだけの気持ちでのぞんでいるか、

 

ワンプレー、

 

ワンプレーに

 

それが表れていて、観ている人に

感動を与えるのかなと思います。

 

 

 

これからの決勝トーメントも

とても楽しみですよね。

 

 

20日の南アフリカ戦を

応援したいと思います。

 

 

 

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

「日本はちゃんとやれば勝てるチーム。

 

世界で互角に闘うために最も重要なのは

 

「『絶対に勝つ』という強いメンタリティ」です。

 

 

 

~リーチ・マイケル~

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です