2019.10.18 体調のサインを察知する

(昨日の活動)

 

 

昨日は、朝起きてから喉が少し

痛いのと、鼻水が出てきました。

 

うーん・・・なんかあやしいなあと

思いつつ、

今日の朝は走ると決めていたので

ランニング。

 

 

午後になっても体調は良くないので、

病院へ。

 

やっぱり体調を崩していました。

 

今後、しっかりと気をつけたいと

思います。

 

 

 

自分の体調が悪くなるパターンを知る

 

 

 

 

 

 

 

 

■私は、過去を振り返ってみると、

季節の変わり目、

温度の変化が急に変わるときに

体調を崩しやすいんですね。

 

 

特にこの夏から秋にかけての時期。

 

やはり昨日体調を崩して

しまいました(苦笑)

 

これは、過去数年、

毎年同じですね。

 

 

 

 

■お医者さんにその話をすると、

どうしても体調って人それぞれの調子が

あるから、同じパターンを繰り返す

ことが多いと言われていました。

 

 

そう考えると、毎年自分の体調管理の上で

体調を崩しやすいパターンを把握して

おくことって大切ですね。

 

それがわかっていれば、体調のサインを

察知できますし、

早めに対処できるので、

治りも早いです。

 

 

 

 

何事も体が資本 体調のサインを見逃さずに

 

 

■特に、社会人になると

体は資本ですし、独立していると

自分の代わりはいないので、

 

しっかりと体調を管理しておくこと、

日頃からできる体調を整える行動は

必要だと思います。

 

 

それと、体調は一気に悪くなるわけでは

ないので、体調のサインを見逃さずに

対応をしていくのが大切ですね。

 

 

今日の午前中は、お休みモードで

睡眠をがっつり取り、

体調回復に努めました。

 

 

回復力は早いので、

早めに対処して治していきます!

 

 

くれぐれも季節の変わり目の

体調不良にはお気をつけください。

 

 

 

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

「からだの言うことに耳を傾けたら、

 

ぼくらはもっと健康になるよ」

 

 

ライナス『スヌーピー』

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です