2019.11.02 またやってしまった!を防ぐオススメの方法

(昨日の活動)

 

昨日は、朝から勉強カフェに行って、

英語の勉強をしたり、メルマガを書いたり

していました。

 

それからジム行って体動かしてきました。

体調も回復してきて、

良いリズムを取り戻してきました。

 

 

 

落とし穴にはまらないための対策を

 

 

 

■今日のブログですが、

 

「またやってしまった」と

 

いう自分の悪い癖を防ぐための

お勧めの方法についてお伝えします。

 

 

 

 

■誰でも1つや2つは、自分にとって

良くない行動があると思います。

 

 

私の場合は、1つ、2つどころか10個

以上はありますが(悲)

 

 

 

例えば、

 

仕事終わりについコンビニ寄って、

余計なお菓子やデザートを

買ってしまったり、

 

 

ダラダラとテレビを見てしまったり、

 

 

早く寝ようと思っていたのに

スマホでYouTubeを見たら

あっという間に1時間過ぎていたり、

 

 

ジムに行こうと思ったのに

なんかだるいなーと思って

またにしようと先送りしたり、

 

 

掃除しようと思ったのに

気が乗らないからいいかと

放置してしまったり、

 

 

などなどいろいろあると思います。

 

 

 

 

■まぁ、人間なんで完璧な人は

いないと思いますが、

 

これを改善したいと思う人も

多いと思います。

 

「あー、また今日もやってしまった」

 

と、直そうと思ってたのに

とならないためにもやはり対策が必要です。

 

 

 

負のトリガーを把握し、行動を変えていく

 

 

 

 

 

 

■では具体的にどう対策したら

良いかといいますと、

 

その行動を引き起こすきっかけ

(トリガー)を把握することがポイントです。

 

 

例えば、

 

私の場合の夜更かしによくある

トリガーとしては、

 

パソコンでネットをしてしまう、

 

テレビをつけてしまう、

 

夜ご飯を食べた後にゴロゴロしてしまう、

 

これらの行動は、私の場合は

夜更かしを引き起こす

きっかけによくなりがちです。

 

そしてこのトリガーを知り、

そのかわりとなる行動を決めて

おくことがポイントです。

 

 

 

 

■こうやって書き出すと、

単純なパターンで悪習慣(落とし穴)に

落ちているなあとわかります(笑)

 

 

また、同じことを繰り返して後悔するのか、

 

 

自分との戦いにはなりますが、

自分の行動パターンが見えていると、

 

あえて自分から落とし穴に落ちようと

する人も少ないですよね。

 

 

 

欲に負けることもあるかもしれませんが、

 

10回中10回負けるのと、

10回中8回負けるのとでは

違いますよね。

 

 

そして、それがだんだんと改善して

10回中3回負けぐらいになってくると

だいぶ楽になってくるのではと

思っています。

 

勝ちの方が増えてきますからね。

 

まさに良いスパイラルの始まりです。

 

 

 

あなたも落とし穴にはまらないために

どんな対策をしますか?

 

 

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

 

「苦しみは人間を強くするか、

 

それとも打ち砕くかである。

 

その人が自分の内に持っている

 

素質に応じてどちらかになるのである」

 

 

 

カール・ヒルティ(哲学者)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です