2019.11.17 行動がなかなかできない人にオススメのマインド

(昨日の活動)

 

 

朝から5キロランニング。

 

ちょうどいい気候で清々しいですね。

 

やっぱり朝走ると気分が全然違いますね。

 

良い空気を吸いつつ、未来をイメージして

考えながら走っています。

 

 

 

行動ありきの初期設定が大事

 

 

■今日のブログは、インプット過多気味で

動けない人にオススメの内容です。

 

 

 

どうしても人間って行動することがなかなか

できない人が少なくないです。

 

やろうと思っても先送りしたり、

 

やる前から行動しないで判断したり、

 

色々とやらない方向にいってしまいがちです。

 

そして、行動せずに(行動しないで)

時間だけが過ぎていく。

 

非常に勿体無いですね。

 

 

 

 

■では、なぜそういうふうになってしまうかと

言えば、そもそもの初期設定の

問題なのかなと思っています。

 

 

 

 

時間ができたらやろうとか、

 

今、タイミングではないとか、

 

準備ができるまで待とうとか、

 

ついつい自分の感情や物差しで

決めてしまいがちです。

 

 

 

もちろん、やるには時間も必要だし、

タイミングも大事だし、準備もあるし、

自分の感情もあると思います。

 

 

 

 

 

■でも、本当に今すぐに何も行動

できないのでしょうか。

 

今、やれることでもいいから一歩でも

動くことが将来の分かれ目かなと

思っています。

 

今できることから行動することが

大切だと思います。

 

 

「とにかく行動して考える」

 

この初期設定がめちゃくちゃ大事です。

 

 

そして、どんな小さなことでも、些細なことでも

いいからまずは踏み出してみることです。

 

最初の一歩が出せるかどうかが

かなりポイントだと思っています。

 

 

 

最初の一歩が大きな転換になることがある

 

■例えば、私の事例でお伝えすると、

 

 

教師6年目に、教師の仕事に疑問を感じ、

将来ずっとやっていこうとは思わなく

なりました。

 

 

そこで、何をしたかと言えば、

ビジネス書を読み始めました。

 

教師以外の色々な世界を知ろうと

思いました。

 

 

最初の一歩は、教師とは違う世界に

目を向けるために、ビジネス書を

ただ読んだことです。

 

 

 

それがいつの間にか数年たち

教師を辞めて、

 

学習塾を経営し、

チェンジライフ コンサルタントとしても

活動するようになりました。

 

 

 

 

■その当時、もちろんこんな人生になるとは

想定していませんでした。

 

 

でも、あの時に少しでも動いたから人生が

変わり始めたんですよね。

 

 

これが何も行動せずに止まっていたら、

こうはなっていなかったかも

しれません。

 

 

できそうなことでも、うまくいくかはわからない

けど、まずはやってみる。

 

 

そのマインドが大切かなと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

 

「行動を起こせば、失敗のリスクも

 

生まれます。失敗を恐れて行動しない人

 

もいますが、行動することで「できること」を

 

見つけ、それを積み重ねていくことでしか

 

成功に近づくことはできないのです」

 

 

 

 

 

三木 雄信

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です