2019.11.18 行動するためのシステムを活用する

(昨日の活動)

 

 

勉強カフェにて、3ヶ月の目標達成に

向けてのイベントがありました。

 

 

それぞれが目標設定を行い、

みんなで応援しあうというものです。

 

いい企画だなあと思い、

参加しました。

 

 

詳しくは本文にて。

 

 

 

行動するためのシステムを構築する

 

 

 

 

 

 

 

 

■今日のブログは、

行動するためのシステムを活用する

ことについて書きます。

 

 

昨日は、行動がなかなかできない人への

マインドセットについてお伝えしました。

 

https://change-life.world/2019/11/17/2019-11-17-

行動がなかなかできない人にオススメのマインド/

 

 

 

では、行動するマインドができたら、

やはり行動するためのシステムがあると

より強力ですね。

 

 

 

 

■今回、勉強カフェでの3ヶ月目標達成の

イベントは、自分一人ではなかなか行動を

続けることが難しい人にいいシステムだなあと

思いました。

 

 

それぞれが目標を共有し、

応援しあう。

 

月に1回集まり、進捗を報告しあう。

 

定期的にネットで報告しあう。

 

いわゆる人の力を活用するわけです。

 

 

 

 

■世代も大学受験にチャレンジする人から

 

独立に向けて動き出している人も

いました。

 

 

私自身は、どんな目標を設定したかというと、

英語学習ですね。

 

勉強カフェなので、勉強がいいかなと

思い、先月から再度始めた英語学習。

 

 

まずは、1時間学習の習慣からスタートして

いきます!

 

 

早速、今日は朝から天引きして

英語学習しましたよ。

 

 

とにかく私の場合は、朝に天引きするのが

一番なのでその方法で取り組んで

いきます。

 

 

 

 

負荷はかかるけど、成功に近づく

 

 

■それに今回のこのイベントで、

目標達成に向けたサービスの

勉強にもなりますし、

 

 

自分のコンサルサービスにも

いい学びになるかなと思い、

それも検証していこうと

考えています。

 

 

 

 

■このように、できれば人と一緒に

取り組む場(システム)があると

いいですね。

 

 

マンツーマンでもいいですし、

コミュニティのグループ、

習い事のような場でもいいと思います。

 

 

 

もちろん、負荷はかかりますが、

成功確率は一人よりも格段に上がります。

 

 

あなたもそのようなシステムを活用して

みてください。

 

 

もし、そのような適切な場がない場合は、

私が個別サポートいたします笑

 

 

https://change-life.world/consulting/

 

 

 

 

 

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

 

「人間、優れた仕事をするためには、

 

自分一人でやるよりも 他人の助けを

 

借りるほうが、 良いものが出来ると

 

悟ったとき、その人は偉大なる

 

成長を遂げるのである」

 

 

アンドリュー・カーネギー

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です