2019.12.07 今の自分を変えたいなら違うことをやれ

(昨日の活動)

 

 

ちょっとやることがたてこんできて、

睡眠不足気味ですね。

 

こういう時こそ休む時は休み、

やる時はやるのメリハリをつけて

いこうと思います。

 

 

今日は一段と寒くて、

冬も本格化ですね。

 

体調には気をつけたいと

思います。

 

 

 

 

これまでと同じ行動と思考になっていませんか

 

 

 

 

■今日のブログは自分を変えたい

人にオススメの内容です。

 

 

自分を変えると言っても、

プラスに変わることもあれば、

マイナスに変わることも

ありますよね。

 

 

まあ、一般的に自分を変えたい

場合は、プラスのイメージだと

思いますが。

 

 

プラスじゃないと意味ないですよね。

 

 

 

 

 

 

■では、どうすれば自分をプラスに

変えることができるかといえば、

 

 

やはりこれまでと同じこと、

同じレベルでやっていては

変化がありません。

 

 

考え方もそうですし、行動のレベルを

変えていく必要があります。

 

 

 

 

 

■マラソンとかダイエットとかは

わかりやすいので

 

例えると、

 

 

いつも1キロ7分ペース、月間30キロ

で走っていたら、やはりいつまでも

その走力しかつきません。

 

 

1キロ7分ペースで走っているので、

1キロ6分ペースに走力アップする

ことはないですよね。

 

 

 

ダイエットでもいつも2000カロリーを

摂取し、運動量も同じだと

やはり体型も変わりません。

 

 

まあ、当たり前の原則ですよね。

 

 

 

小さな行動でいいからいつもと違うことをやる

 

 

 

■これまでと同じ思考・行動だから

変わらないわけで、

これを変えていく必要があります。

 

 

 

そのためにやはりいつもと違う選択を

する癖をつけていくことが

必要かなと思います。

 

 

いきなり思い切った選択はリスクが

伴うので、

無理にそんなことをする必要はないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■小さな行動でいいから、いつもと

違うことをやってみる。

 

 

食べ物を変える、

 

服を変える、

 

新しいことをやってみる、

 

量を増やす、減らす、

 

深く考える、

 

これまでやっていたことをやめる、

 

などなど、

 

 

やれることはたくさんあると思います。

 

 

 

 

■その小さな選択の積み重ねがやがて

大きなものになり、

いつの間にか自分の人生が

変わっていくのかなと思います。

 

 

やはり、人生を変えるには、

他力本願ではダメですね。

 

 

自分から意識して変えていく必要が

あります。

 

 

 

 

 

昔、ジェームス・スキナーのセミナーに

参加した時に

 

 

「うまくいかない時は、

なんでもいいから違うことをやれ」

 

 

と話をされていました。

 

 

 

 

結果を変えるには、やはりそれを

引き起こしている思考や行動を

変える必要があります。

 

 

 

もし、あなたがずっと変われていないと

するなら、

 

原因は同じことをしている可能性が

高いと思います。

 

 

 

 

ご参考までに。

 

 

 

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

 

 

「 「勝つ意欲」は大して重要ではない。

 

そんなものは誰でも持っているからだ。

 

重要なのは「勝つために準備する意欲」である。」

 

 

 

ボビー・ナイト

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です