2019.12.12 時間に追われるか、自らコントロールするか

(昨日の活動)

 

 

 

朝から散歩。

 

空気がとても澄んでいて、

気分がスッキリ。

 

冬だからこそ、朝に散歩すると

いいですね!

 

仕事終わりには、

久しぶりに以前に録画したすべらない

話を鑑賞。

 

 

やっぱり笑いは改めて大事だと

実感しました(笑)

 

 

 

時間の使い方を見直してみてください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■今日のブログは、

時間の使い方に関連した

内容です。

 

 

 

いやあー、本当に時間の使い方って

大事です。

 

 

最近、やることがごちゃごちゃしていて、

空回り気味だったので、

自分の時間を見直す良い機会でした。

 

時間に追われていたらよくないですね。

 

 

きっかけは、この本を読み始めたことです。

 

 

 

 

「3ヶ月」の使い方で人生は変わる

 

Freee 創業者  佐々木 大輔

 

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07F9R2ZP4/ref=dbs_a_def_rwt_hsch_vapi_taft_p1_i0

 

 

 

 

 

 

■まだ、50ページぐらい読んだだけですが、

 

時間の使い方を考える良いきっかけに

なっています。

 

 

1日に24時間。

 

 

この時間をどう使うかによって

人生は大きく変わります。

 

 

時間を何に使い、

 

自分のやりたいことをやるために

どう時間をつくるのか、

 

何を優先するのか、

 

そのために何をやらないのか、

 

これをしっかりと決めておくことが

時間の使い方を変えます。

 

 

 

 

時間の質や満足度はどうなのか

 

 

■よく時間を決めるとうまくいかないから

決めないという人がいると

思いますが、

 

成り行き任せではやはり

うまくいきません。

 

 

もし、マイペースでうまくいくならその人は

時間の使い方の達人だと思います。

 

 

やはり成果を出している人は

時間を確保し、成果を出すための十分な

活動をしていると思います。

 

 

 

 

 

■もちろん、ただ時間の長さを

意識するだけではダメですよね。

 

 

著者の佐々木さんも本の中で、

 

「必ずしもたくさん働けば、成果が出るわけ

ではない」

 

と言われています。

 

 

プライベートや家族の時間を大切にする

からこそ、人生の質が高まり、

ビジネスでも成果につながるわけです。

 

 

時間の長さよりもその中身や満足度が

大切という言葉が印象的でした。

 

 

 

 

■そして、3ヶ月で1つのテーマに

取り組むという発想がいいなあと

感じました。

 

 

90日で1つのことを集中して取り組む。

 

 

期間が決まっているからこそ、

迷いなくそれに没頭してできるのかなと

思いました。

 

 

オススメとしては、ワクワクするテーマを選び、

 

みんながあまり注目をしていないニッチな

ことをやるのがいいそうです。

 

 

 

 

■やはり時間に追われないためにも

事前に決めて、自らコントロール

するように変えていくことです。

 

 

そのためには、自分の時間を

見直し、

 

今、何に集中すべきか、

 

そのために何をやらないのか、

 

それを明確にしておくことかなと

思いました。

 

 

 

最近、夜寝る時間が遅くなりがちなので、

改善をしていきます。

 

 

 

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

 

 

「時間は人生の貨幣である。あなたが

 

所有するただ一つの貨幣であり、

 

それをどう使うかを決められるのはあなただけだ。

他の人があなたの代わりに使って

 

しまわないよう気をつけなさい」

                        

 

 

サンドバーグ(詩人)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です