2019.12.15 短期的な成果よりも長期的な視点で

(昨日の活動)

 

 

中三の受験対策。

 

面接もあるので、

しっかりと準備の大切さと

いかにわかりやすく伝えるかを

アドバイスしました。

 

これからしっかりとサポート

していきます。

 

 

 

 

短期的に燃え尽きてしまわないように

 

 

 

■今日のブログは

いきなり結果を求めずにじっくりと

取り組むことの大切さを

お伝えします。

 

 

 

今の時代は、新製品や新商品が

色々と出てくるし、情報もたくさん

飛び交っているので、

 

 

ついつい何でも早く変わる必要が

あると思ってしまいがちです。

 

 

何かの結果にしても短期間で

早く、効率的にやることが求められがち

なので、どうしても早く結果を出したほうが

価値があると思ってしまうこともあると

思います。

 

 

 

 

■確かに、1ヶ月とか、3ヶ月とかで

期限が決まっていて、そこで勝負ということで

あれば焦ってやる必要もあると

思います。

 

 

しかし、短期で結果を出すことはもちろん

大切ですが、

 

一方でその結果を出し続けることの方が

かなり難しいと思っています。

 

 

 

■これは、ダイエット、運動、勉強、

ビジネスとかでも

短期的に必死に頑張るのは

時に必要ですが、

 

そればかりになってしまうと

燃え尽きてしまい、ぱたっと

やらなくなってしまう可能性が

あります。

 

 

って自分もよく燃え尽きてしまった経験が

あるんですけどね・・・苦笑

 

 

 

せっかく積み上げてきたのに

それが0になってしまったら

結局、数ヶ月後に元に戻って

しまうんですよね。

 

 

これでは、一時的に結果が良くても

長期的に見たらよくないですよね。

 

 

 

 

一生続けていくものを見つける

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ですから、そうならないためにも

短期視点も時には大切ですが、

 

 

やはり自分の将来の理想像をしっかりと

考えて長期的に取り組むことが

大切かなと思っています。

 

 

私が今、読書や英語の勉強をしているのも

短期的な視点ではなく、

将来のために積み上げていくつもりで

取り組んでいます。

 

 

一生学び続けるスタンスは

これからも持ち続けたいと思っています。

 

 

 

 

■ですから、まとめますと

 

短期で頑張ることも必要ですが、

将来どうなりたいかをイメージして

長期で考えることが大切。

 

 

一時的な結果で一喜一憂するよりも

やり続ける中でじっくりと育てていく

スタンスも大切。

 

 

 

そう考えてみると、自分の人生において

大事にしたい習慣を考えるといいかも

しれません。

 

 

 

 

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

「人生は自転車に乗るのと似ている。

 

あなたがペダルを踏むのをやめない

 

限り、倒れないから」

 

 

クロックド・ペッパー

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です