2019.12.21 自分の原点の映画を再度観る

(昨日の活動)

 

 

昨日のブログでも書きましたが、

自分の感性を磨くために

 

 

「映画で心を動かす」プロジェクトを

開始しました。

 

 

早速、メルマガとフェイスブックで

宣言。

 

 

オススメの映画を教えてくださった

人もいて、本当にありがたいです。

 

感謝感謝です!

 

 

 

 

「パッチアダムス」は私の原点

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■「映画で心を動かす」プロジェクトの

第一弾として、

 

 

私の原点の映画を再度観ました。

 

 

その映画は、

今から20年以上前の作品の

「パッチアダムス」です。

 

 

 

 

DVDで持っているので、

いつでも観れます(笑)

 

 

昨年のブログにも私のチェンジストーリー

として書いてあります。

 

 

ブログはこちら

 

https://change-life.world/2018/09/03/2019-903-

正論ではなく、感動こそが人を動かす%E3%80%80/

 

 

 

 

 

 

■21歳の時にこの映画を観て、

感動し、そこから自分の人生がスタート

しました。

 

あれから、何回かは観ていますが、

数年ぶりに今日観てみました。

 

 

 

久しぶり感はなく、

次の展開が頭にはイメージ

できるのですが、

 

以前よりも言葉を意識して

観ている自分がいました。

 

 

コンサルやコーチングをし、

メルマガをやっている

からかもしれません。

 

 

そして、やっぱり観ている

うちに涙が溢れてきました(笑)

 

 

やっぱりこの映画は半端じゃない!

 

 

 

人生を考える上で、原点を振り返ることが大切

 

 

 

■お医者さんのお話なのですが、

 

主人公の人柄を通して、

周りの人が変わっていく。

 

 

心が病んでいた患者さんが

生き生きと変わっていく、

 

心を閉ざしていた患者さんが

笑顔になっていく、

 

同僚の医者も主人公に感化されて

一緒に夢に向かって進んでいく、

 

 

まさに人間力だなあと

感じました。

 

 

 

 

 

■この人間力は、家族関係、ビジネスに

おいてとても重要な力です。

 

 

改めてやっぱり人との関わりって

素敵なものだし、

 

そこから生み出される可能性は

めちゃくちゃあるなあと実感しました。

 

 

もう一度、パッチアダムスを観て

自分の原点を振り返ることが

できました。

 

 

やっぱり定期的に自分の原点を

立ち返ること、

 

向き合うことって必要だと思います。

 

 

 

 

■どうしても年月が経ち、

色々と年を重ね、経験を積んでくると

 

良い意味でも、悪い意味でも

気持ちは変わっていきます。

 

 

そういう時に間違った方向に

いかないようにしっかりと原点を

思い出し、

 

再度確認することはこれからの

人生を過ごす意味で

はずしてはならないかなと思いました。

 

 

 

 

あなたは定期的に自分の原点を振り返って

いますか?

 

 

 

P・S

パッチアダムスはめちゃくちゃおすすめです!

 

 

 

 

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

「死は敵ではない 

 

病気と闘う場での一番の敵は

 

”無関心”です」

 

 

パッチアダムス

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です