2019.12.23 20代の人たちの刺激を受ける

(昨日の活動)

 

 

有楽町のイトシアで

 

「家族を想う時」という

映画を観てきました。

 

 

家族の幸せって何なのか、

仕事と家族のあり方など、

色々と考えさせられました。

 

 

ちょっと観ていて辛い現実

でしたけどね。

 

人生を考える良いきっかけを

いただきました。

 

 

 

 

20代の人から良い刺激をもらう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■昨日は、夕方から勉強カフェで

3ヶ月目標達成プログラムに

参加しているメンバーでの

進捗報告会でした。

 

 

 

そこでの参加者ですが、

自分よりもはるかに若い世代が

かなりいて、

浪人生や来年に社会人になる

人もいます。

 

 

 

しかし、学ぶ意欲や向上心が

高く、すごい刺激になっています。

 

 

 

 

 

■海外の大学に行っていた人や

3ヶ国語話せる人もいて、

 

 

それで満足せずに休みの日や平日に

勉強カフェに来て、

さらに学んでいるわけです。

 

 

「うわ!これはそこらへんにいる

20代とは全く別物だ」

と感じました。

 

 

少なくとも私の20代とは全く意識レベルが

違っていて、やっている人は

とことんやっているんだなあと

いうのが印象でした。

 

 

 

 

向上心の高い人が集まる場に行く

 

 

■そう考えてみると、

 

自分よりも若い世代から学ぶことも

たくさんあるわけで、

 

やはり色々な世代の人から

学ぶ姿勢がとても大切で、

同世代や上世代の人だけでなく、

 

もっと若い人と関わるべきだと

感じました。

 

 

 

ただし、成長意欲の高い人や

目線の高い人が条件ですけどね。

 

 

 

 

■そこらへんでぷらぷらしている

しょうもない昔の自分のような

学生と絡んでもしょうがないので、

それなりのコミュニティの場が

重要かなと思っています。

 

 

そう考えると、

若いのに勉強カフェに来て

お金を払って環境を買っている

人たちは少なくとも

目線は高いのかなと思っています。

 

 

 

 

■3ヶ月の目標達成プログラムですが、

私も英語学習を掲げているので、

しっかりと再度モチベーションを

引き上げて、

 

 

年末に叩き込んで勉強しようかなと

決めました。

 

若者に負けている場合では

ないですね!

 

基準の高さを見せつけないとです。

 

どこまでやれるのか、

自分も楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

 

「若い時は大人にバカにされ、

 

年をとったら若者にバカにされる。

 

だから今やるしかない」

 

 

 

佐藤 浩市

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です