2019.12.26 アウトプットする力が求められている

(昨日の活動)

 

 

朝に勉強カフェへ行って、

英語学習とメルマガ。

 

その後はジムへ行って

運動してきました。

 

冬になると、どうしても運動する

機会が減るので、

意識して増やしていきたいと

思います。

 

 

 

 

これからの時代はアウトプット力が必要

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■今日のブログは、アウトプットの

習慣を身につけたい人に向けて

お役に立つ内容です。

 

 

今の世の中はたくさんの情報が

あふれています。

 

ネットで調べれば、ある程度の

ことはわかりますし、

動画も増えているので、

とても理解しやすいと思います。

 

 

しかし、大事なのはその情報を

どう活用するかだと思います。

 

ただ、情報ばかり集めていても

あまり効果的ではありません。

 

 

 

 

 

■ですから、インプットは大切なのですが、

アウトプットの方がめちゃくちゃ大事です。

 

 

自分がどんな情報から何を考え、

どう発信するのか、

それが今の世の中は問われていると

思います。

 

 

あなたはどう考えますか?

 

なぜ、そう思ったのですか?

 

それをどう生かしていきますか?

 

情報編集力や情報活用能力が

これから時代はより求められると

思います。

 

 

 

そのためにはやはりアウトプットを

する機会を増やすことです。

 

 

 

できるアウトプットから始めてみる

 

■アウトプットの手段としては、

 

・読書や映画の感想

・日記

・ブログ

・メルマガ

・note

・ディスカッション

・プレゼン

・小論文

・セミナー

 

などなど、

 

色々とありますが、

話す習慣は相手が必要ですし、

難易度も高いですよね。

 

 

 

 

■まずは全くアウトプットしていない人の

初期段階では、

書く習慣から取り組むのが

やりやすいかなと思います。

 

 

 

 

オススメなのは、まずは

読書や映画の感想、

日記ですかね。

 

 

単に出来事だけを書いていても

仕方がないので、

 

自分の考えや気持ちを書くこと、

筆者や監督の立場、

相手の視点も考えること、

 

などなど意識することは

ありますが、

 

単に評論家では仕方がないので、

自分の人生にどう生かすかの視点

を忘れずに

 

とりあえず言語化して、

形に残すところから始められるのが

いいかなと思います。

 

 

 

■そして、慣れてくれば

相手に読んでもらうために

ブログやメルマガにステップアップ

していっても良いのかなと

思っています。

 

 

何れにしてもまずは、

インプットしたらアウトプットする!

と決めるところから始まりますね。

 

 

この決めがめちゃくちゃ大切です。

 

 

 

まずは、量にこだわらず、質にこだわらずに

とりあえず、1週間書いてみましょう!

 

 

何事も0から1が大変ですし、

ここがポイントなので、

動いてみることです。

 

 

 

 

 

 

■それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

明日も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

 

 

「インプットするだけでは、

 

ただの自己満足にすぎません。

 

いかにアウトプットするかが勝負なのです」

 

 

本田 直之

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です