2020.3.28 コロナウィルスの影響に対して自分がどうするか

(最近の出来事)

 

今日のニュースで、東京都のコロナウィルスの感染者数が

60人を超え、過去最高になりました。

いやあ〜、本当に本格的に広がってきました。

 

安倍総理も今がギリギリのところと

会見をされていました。

 

とにかく早くこの状況が収まることを

願うばかりです。

 

みなさんもくれぐれもご注意ください。

 

 

 

 

一人ひとりが当事者意識をもって行動する必要がある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週末の3連休にたくさんの人が

外出をして、自粛疲れや意識が足りないという

ニュースがやっていました。

 

確かに、電車に乗っていてもマスクをしていない

人も結構いますし、

K1のイベントも実施もされていました。

 

 

それぞれ色々な状況があるので、

一概に全てが悪いとは言えないですが、

やはり一人ひとりがコロナウィルスに対して

感染を防ぐという自覚を持つ必要があると

思います。

 

いくら政府が自粛と言っても、それを守らない人が

いれば、やはりうまくいかないですからね。

 

これから本当に一人ひとりの意識がさらに

大切になってくる局面かなと思います。

 

まずは自分、自分の周りからできることを

していくことです。

 

 

 

 

このピンチをどう生かすかが問われている

 

 

オリンピックが延期になり、

さらに感染者も増えてきて、

日本だけでなく、世界が本当に危機的状況に

あります。

 

年初には、こんな未来が誰もが想像できなかった

はずです。

 

 

このピンチな状況に対して

どうするのか、

先が見えない未来に不安になっている人も

多いです。

 

・これからの生活はどうなるだろう

・仕事は続けていけるのか

・家族に感染者が出たらどうするか

・子どもたちの学校はどうなるのか

 

課題は山積みです。

 

 

でも、そんな時こそ、自分としっかりと向き合って

この危機を乗り切るために

前を向いて生きていく必要があると思います。

 

自分が今できることは何なのか、

それが問われていると思います。

 

1年後には、みんながコロナから解放されているように

良いイメージをもって

早くこの危機的状況からぬけられるように

やれることをやっていきましょう!

 

 

それでは、今日もブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

次回も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

 

「束縛があるからこそ、私は飛べるのだ

悲しみがあるからこそ、私は高く舞い上がれるのだ

逆境があるからこそ、私は走れるのだ

涙があるからこそ、私は前に進めるのだ」

 

 

 

ガンジー

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です