2020.4.3 結果にこだわるべき理由

(最近の出来事)

 

 

ここ最近よくyoutubeを見ているのですが、

非常に良い学びになるコンテンツが

たくさんありますね。

 

 

ついつい見始めると、1〜2時間はすぐに

たってしまいます。

 

見過ぎには注意が必要です(笑)

 

私がよく見ているのは、

 

・英語学習

・筋トレ関係

・芸能人のチャンネル

・自己啓発系

 

ですかね。

 

今日のブログは

youtubeでの学びの内容です。

 

 

 

それにしてもコロナウィルスが本格的に

感染拡大してきましたね。

 

本当に心配になってきました。

 

早く終息してほしいものです。

 

 

 

努力や頑張ったという言葉は確かに大切だが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あるyoutubeの動画を見ていて

結果について考える機会があったので

それについて書きます。

 

 

 

 

「結果が全てではない」

 

という言葉って聞いたことがありますよね。

 

何かに向けて努力を重ねてきたときに

でも結果が思うようにいかなかった・・・

 

そんな時に時折使われる言葉かなと

思います。

 

 

・ここまでやってきてすごい

 

・結果が出なかったけど、頑張ったから

 それでいいんじゃない

 

・成長したからそれだけでOK

 

 

でも、逆に人によっては、

 

「結果が全て」という人もいると思います。

 

 

私自身は、年齢を重ねるにつれてやっぱり

「結果」ってめちゃくちゃ大事だなあと

思います。

 

 

なぜなら、結果って大きな信頼や説得力を

生むからです。

 

例えば、自分をアピールする際に

 

・売上を月に100万円

・英検1級取得

・フルマラソン3時間

 

 

 

一方で

 

・売上を月に50万円

・英検2級取得

・フルマラソン5時間

 

という結果を見た時に

印象はどうですか?

という話です。

 

 

確かにその人がどれだけ

努力してこの結果を得たのかは

話を聞いてみないとわかりませんが、

どんなにプロセスを語っても

結果が出ていなければ、どうなのかなと

思います。

 

やはり結果のほうが大きな力をもつなあと

つくづく感じます。

 

特に、大人社会は実力主義のところが

あるので、結果にフォーカスするのは

必要です。

 

 

 

 

結果にこだわるからこそ努力ができる

 

 

 

これまで自分自身の経験もそうですし、

うまくいっていない人に共通する点が

「結果に対してのこだわりが足りない」

というところです。

 

 

はじめからうまくいかなくても

しょうがない、

少しずつやっていけばいい、

というマインドって何かを取り組む際に

大切ですが、

 

それが一方で結果に対する気持ちが弱い

とも言えます。

 

 

だから甘えが出てしまい、

努力や頑張りもついつい足りなく

なってしまいます。

 

・今日は疲れたからやめておこう

・仕事で忙しいから

・だんだん飽きてきた

 

などなど、やらない言い訳は

たくさんありますよね。

 

 

逆に結果にこだわるからこそ

努力ができると思いますし、

 

やはり一流の人ほど

結果へのこだわりもありますし、

それに向けた努力や頑張りの基準も

とても高いと思います。

 

 

このマインドを忘れてはいけないなあと

youtubeを見ていて、

実感しました。

 

 

結果に対するこだわりって本当に大事。

 

 

読者の皆さんも時に結果にこだわって

とことんやっていきましょう!

 

 

それではまた。

 

 

 

それでは、ブログをお読みいただき、

 

ありがとうございました。

 

 

 

あなたの人生を変えるきっかけになれば

 

幸いです。

 

 

今後も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

(今日の人生を変える著名な名言)

 

 

 

結局のところ、分析してみると、

いかなる人間関係も、よくするためには

自分自身から始める必要があるということになる。

自分自身を向上させる必要があるということなのだ。

 

 

スティーブン・R・コヴィー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です